ホーム > 組織・政策 > 経営 > 経営所得安定対策、担い手と集落営農 > 農業法人について > 法人経営のメリット


ここから本文です。

更新日:平成25年11月7日

担当:経営局経営政策課

法人経営のメリット

PDFファイルはこちらから。


 

経営上のメリット

経営管理能力の向上

 

対外信用力の向上

 

経営発展の可能性の拡大

 

農業従事者の福利厚生面の充実

 

経営継承の円滑化

 

地域農業としてのメリット

新規就農の受け皿

制度面でのメリット

税制

(役員報酬は法人税において損金算入が可能。また、所得税において役員が受け取った報酬は給与所得控除の対象となる。)

             (平成20年4月1日前に終了した事業年度分については7年間) 

 

融資限度額の拡大

 

お問い合わせ先

経営局経営政策課
担当者:農業法人グループ
ダイヤルイン:03-6744-2143
FAX:03-3502-6007

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図