このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

齋藤農林水産大臣とフォン香港貿易発展局総裁との覚書の署名について

  • 印刷
平成29年10月2日
農林水産省
齋藤農林水産大臣とマーガレット・フォン香港貿易発展局総裁は、平成29年10月2日(月曜日)に、東京において、日本産農林水産物・食品の香港への輸出促進に関する覚書に署名しました。

1.経緯

平成29年8月に香港において、齋藤農林水産大臣とマーガレット・フォン香港貿易発展局総裁が平成24年5月に農林水産省と同局との間で締結された「日本国農林水産省と香港貿易発展局との協力に関する覚書」をより発展的な内容に改め、再締結することについて合意しました。
その後、農林水産省と同局で具体的な内容について検討を進め、本日、齋藤大臣とフォン総裁がその内容に合意し、覚書に署名をしました。

2.覚書の概要

農林水産省と香港貿易発展局は、日本産の農林水産物・食品の香港への輸出促進に関し、基本的な取組内容は引き続き踏襲しつつ、新たに以下の取組を追加し、これまで以上に相互の協力関係の強化と貿易の発展を図ることを合意しました。
(新たに追加された内容)
日本国内での商談会等への香港輸入事業者等の参加奨励
日本食及び日本食文化の普及に向けた相互協力

(これまでの内容)
香港貿易発展局との定期的会合の開催
香港貿易発展局主催のイベントの活用
食品部門間のパートナーシップの促進
平成24年5月14日に締結された覚書は以下のとおりです。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/120514.html

<添付資料>
日本国農林水産省と香港貿易発展局との協力に関する覚書(PDF : 46KB)

お問合せ先

食料産業局輸出促進課

担当者:荒田、遠藤、中村
代表:03-3502-8111(内線4311)
ダイヤルイン:03-3502-3408
FAX番号:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader