このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

更新日:平成28年5月10日

担当:生産局

農業の電力節約について

電気料金節約推進パンフレット「農業の冬場の電気代にお困りではありませんか?!」について

近年の電気料金の上昇により農業経営に対する影響が懸念されるところです。
このため、農業経営コストの低減に資するため、農業者がそれぞれの農業経営に合わせて電気料金の節約をご検討頂けるよう、一般社団法人農業電化協会のご協力の下、パンフレットを作成し、同協会とともに電気料金の節約の取組を進めてまいります。
農業者の皆様におかれては、本パンフレットを参考に、電気の使い方をチェックしてみませんか。
また、JA や普及指導センター等の農業者を指導される方々におかれましても、農業者を参集した会議等においてご活用ください。 

節電パンフ

電気料金節約推進パンフレット(PDF:821KB)

登録小売電気事業者一覧(資源エネルギー庁へのリンク)〔外部リンク〕

低圧電力契約をオプションメニューに変更した場合のシミュレーター

北海道電力(エクセル:181KB) 東北電力(エクセル:115KB) 東京電力(エクセル:179KB) 北陸電力(エクセル:179KB) 中部電力シミュレーションへ〔外部リンク〕
関西電力(エクセル:175KB) 中国電力(エクセル:179KB) 四国電力(エクセル:177KB) 九州電力(エクセル:173KB)

※電気料金節約の効果は電力会社によって異なります。シミュレーターにはマイクロソフト社のExcelが必要です。
※当シミュレーションは簡易的な算出検討であり、季時別時間帯別契約の効果を保証するものではございませんので、予め、ご了承ください。

※加温の時間帯等や電気の使用量によっては、季節別時間帯別契約の方が電気料金が高くなる場合があります。

※一部、電力会社へのリンクとしております。

 電気料金上昇のリスク軽減に関する事業 

電気料金上昇のリスクを軽減するため、効果的な加温技術の組み合わせ等により省エネ生産体系の確立を支援しております。

公募について

平成28年度

一次公募(終了しました)

二次公募(公募期間:平成28年4月28日~5月31日)

平成27年度

一次公募(終了しました)

二次公募(終了しました)

 

実施要綱等について

平成28年度

実施要綱等(リンク先の「省エネ体系確立支援事業(別記8)」を参照下さい)

平成27年度

実施要綱等(リンク先の「省エネ体系確立支援事業(別記7)」を参照下さい)

省エネ体系確立支援事業

 

お問い合わせ先

生産局技術普及課生産資材対策室
担当者:新技術利用班
代表:03-3502-8111(内線4728)
ダイヤルイン:03-6744-2435
FAX:03-3597-0142