このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
 

更新日:平成29年8月10日

担当:政策統括官付穀物課農産物検査班

農産物検査法及び関係通知等

農産物検査に係る関係法令等

農産物検査法及び農産物施行規則等

 

標準計測方法、鑑定方法及び標準抽出方法

農産物検査法施行規則の規定に基づき農林水産大臣が定める様式及び農林水産大臣の定める期日を定める件 

農産物検査法施行規則第15条第1項第2号の農林水産大臣が指定する研修について

農産物規格規程

  • 農産物規格規程(平成13年2月28日農林水産省告示第244号)

1.  国内産農産物(PDF : 676KB) (平成29年6月30日更新)

農産物検査に係る基本要領(平成29年8月10日一部改正) 

申請書等各種様式を希望する場合は、最寄の地方農政局生産振興課、北海道農政事務所業務管理課、内閣府沖縄総合事務局生産振興課までお問い合わせください。

農産物検査に関する基本要領(平成21年5月29日付け21総食第213号総合食料局長通知)に基づき、
農産物検査に使用する機器として仕様が確認されているもの

       

国内産農産物の被害粒等の限界基準解説書(参考)

限界基準解説書中の被害粒等の画像については、ホームページへの掲載のため、画質を落として掲載しておりますので参考としてください。

お問い合わせ先

政策統括官付穀物課米麦流通加工対策室

担当者:農産物検査班
代表:03-3502-8111(内線4779)
ダイヤルイン:03-6744-1392
FAX:03-6744-2523