このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

政府の輸出促進政策

   政府の輸出促進政策の方針は、総理大臣を本部長とする農林水産業・地域の活力創造本部[外部リンク]が決定する農林水産業・地域の活力創造プランで定められます。
   平成28年(2016年)2月には、同本部の下に農林水産業の輸出力強化ワーキンググループ[外部リンク]が設置され、同年5月に政府が取り組むべき対策を行程表を農林水産業の輸出力強化戦略[外部リンク]として取りまとめました。
   また、同年11月の農林水産業・地域の活力創造プラン改訂の際には、農業競争力強化プログラムを策定し、その中で戦略的輸出体制の整備の具体策を示すとともに、農林水産物輸出インフラ整備プログラム(PDF:479KB)[外部リンク]を公表しました。
   農林水産省の輸出促進はこれらの方針に沿って実施しています。

お問合せ先

食料産業局輸出促進課

代表:03-3502-8111(内線4311)
ダイヤルイン:03-3502-3408
FAX番号:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader