ホーム > 組織・政策 > 食料産業 > 再生可能エネルギーの導入の促進 > 農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー電気の発電の促進に関する法律(農山漁村再生可能エネルギー法)


ここから本文です。

農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー電気の発電の促進に関する法律(農山漁村再生可能エネルギー法)

平成25年11月15日に農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー電気の発電の促進に関する法律(農山漁村再生可能エネルギー法)が成立し、11月22日に公布され、平成26年5月1日に施行されました。

この法律は、農山漁村における再生可能エネルギー発電設備の整備について、農林漁業上の土地利用等との調整を適正に行うとともに、地域の農林漁業の健全な発展に資する取組を併せて行うこととすることにより、農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー発電を促進し、農山漁村の活性化を図るものです。

この法律の条文や概要等につきましては、以下のリンクを御参照下さい。

 

農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー電気の発電の促進に関する法律 (平成25年法律第81号) 

 

 

省令 

※ ワード版の様式はこちらをご覧ください。

 

(参考)

 

 

基本方針 

 

 

通知 

※ ワード版の様式はこちらをご覧ください。

  

農山漁村再生可能エネルギー法に基づく基本計画の作成等の手引き 

 

農山漁村再生可能エネルギー法Q&A 

 

基本計画作成の取組状況 

 

お問い合わせ先

食料産業局再生可能エネルギーグループ
担当者:総括・検証チーム
代表:03-3502-8111(内線4340)
ダイヤルイン:03-6744-1507
FAX:03-3502-8285

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図