このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食品表示部会(CCFL)

更新日:2016年7月8日

(第43回食品表示部会(2016年5月)及び第39回総会(2016年6-7月)の結果を反映)

主要議題 検討状況(ステップ等) 農林水産省の担当課
日付表示:包装食品の表示に関する一般規格(CODEX STAN 1-1985)の改訂原案 ・第39回総会でステップ5で採択された。
・第44回部会で検討する。
消費・安全局
食品安全政策課
有機養殖漁業:有機的に生産される食品の生産、加工、表示及び販売に係るガイドライン(CAC/GL 32-1999)の改訂原案 ・第39回総会にて、(1)CCFLで今後この作業は行わないこと、(2)「作業中止」の決定は、第41回総会(2018年)に先延ばし。関心あるメンバーは、この作業をどこでどのように進めるかを第41回総会に提案することに合意した。 水産庁
増殖推進部
栽培養殖課
卸売用食品の包装の表示に関するガイダンス ・第39回総会で新規作業として承認された。
・ステップ1/2/3
・電子作業部会(議長:インド、共同議長:アメリカ)で検討する。
・第44回部会で検討する。
消費・安全局
食品安全政策課
消費者の嗜好に関する強調表示(討議文書) ・イランとトルコが討議文書を用意する。
・第44回部会で検討する。
消費・安全局
食品安全政策課
包装の前面の表示(討議文書) ・電子作業部会(議長:コスタリカ、共同議長:ニュージーランド)で検討する。
・第44回部会で検討する。
消費・安全局
食品安全政策課
今後の作業(討議文書) ・カナダが討議文書を用意する。 消費・安全局
食品安全政策課
食品のインターネット販売に関する問題 ・作業中止 消費・安全局
食品安全政策課
「ハラル」の使用に関する一般ガイドライン(CAC/GL 24-1997)の改訂の提案 ・作業中止 消費・安全局
食品安全政策課

 

お問合せ先

消費・安全局食品安全政策課国際基準室

代表:03-3502-8111(内線4471)
ダイヤルイン:03-3502-8732
FAX番号:03-3507-4232