このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

肉用牛肥育経営安定交付金(牛マルキン)、肉豚経営安定交付金(豚マルキン)

1.制度の目的

畜産経営の安定に関する法律に基づき、標準的販売価格が標準的生産費を下回った場合に、肉用牛生産者又は肉豚生産者の経営に及ぼす影響を緩和するための交付金を交付することにより、肉用牛肥育経営及び養豚経営の安定を図ります。


2.制度の内容

標準的販売価格が標準的生産費を下回った場合、その差額の9割を交付金として交付します。
(交付金のうち4分の1に相当する額は、生産者の積立てによる積立金から支出)
 


肉用牛の標準的販売価格は全国10ブロックで算出し、標準的生産費は都道府県の区域毎に算出


3.関係法令・通知等


4.各種申請様式等

積立金管理者の指定に係る申請は こちら

肉用牛及び肉豚の枝肉格付に係る規格の届出は こちら

5.関係資料

お問合せ先

畜産局企画課畜産経営安定対策室

担当者:経営安定班(牛マルキン)、経営支援班(豚マルキン)
代表:03-3502-8111(内線4890)
ダイヤルイン:03-3502-0874

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader