このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成24年産収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)の加入申請状況について

平成24年10月17日
農林水産省
 
農林水産省は、平成24年産の収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)の加入申請状況を取りまとめました。

概要

平成24年産における加入申請件数は、7万1千件となり、平成23年産の加入件数と比べると、3千件減少しています。
 
〇申請件数
(単位:件)
  全国計
認定農業者
集落営農組織
小計
個人
法人
小計
特定農業団体
準ずる組織
24年産
70,878 66,609 62,119 4,490 4,269 1,400 2,869
23年産
73,886 69,297 65,004 4,293 4,589 1,525 3,064
対前年比較
 ▲3,008  ▲2,688  ▲2,885  197  ▲320  ▲125  ▲195

(注1)23年産は、加入申請を行った者のうち、積立金を納付した者の数です。
(注2)「準ずる組織」とは、収入減少影響緩和対策の対象となる集落営農組織のうち、特定農業団体(農業経営基盤強化促進法第23条第4項)と同様の要件を満たすものです。
 
〇生産予定面積
(単位:ha)
  4麦
大豆 てん菜 でん粉原料用
ばれいしょ
24年産
430,898 224,274 98,097 56,765 12,978
23年産
433,005 229,541 103,724 54,857 11,873
対前年比較
 ▲2,107  ▲5,267  ▲5,627  1,908 1,105

(注)23年産は、加入申請を行った者のうち、積立金を納付した者の面積です。

添付資料

平成24年産収入減少影響緩和対策の加入申請状況(PDF : 233KB)

お問合せ先

政策統括官付総務・経営安定対策参事官付経営安定対策室

代表:03-3502-8111(内線5139)
ダイヤルイン:03-6744-2147
FAX番号:03-6744-7610

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader