このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「第4回日・FAO年次戦略協議」の開催概要について(令和2年1月)

令和2年1月21日(火曜日)、外務省において、「第4回日・国連食糧農業機関(FAO)年次戦略協議」が開催され、日・FAOのパートナーシップの強化等について意見交換を行いました。

1.日程等

日付:令和2年1月21日(火曜日)
場所:外務省(東京)

2.出席者

日本側:郷農林水産省国際部国際機構グループ参事官、髙林外務省経済安全保障課課長ほか
FAO側:グスタフソン事務局次長(プログラム担当)、屈副官房長ほか

3.開催概要

(1)両者は、昨年1月の前回協議からの両者の取組を振り返り、日本によるFAOへの財政貢献、日本国内におけるFAOの活動及び成果の認知度向上、FAOにおける日本人職員による貢献等の進捗状況を確認し、両者のパートナーシップを更に前進させることで一致した。
(2)更に、両者は、昨年8月のTICAD7を振り返るとともに、本年日本で開催される東京栄養サミット2020について意見交換を行い、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、更なる協力を深めることとした。
(3)また、農林水産分野におけるデジタル・イノベーション・テクノロジーなどの分野について意見交換を行い、国立研究開発法人宇宙航空研究機関(JAXA)や民間などの幅広いセクターとの連携の強化に取り組んでいくことを確認した。
(4)なお、この機会を捉えて、藤木農林水産大臣政務官は、グスタフソン次長と会談を行いました。

(参考)
藤木農林水産大臣政務官とグスタフソンFAO事務局次長との会談
外務省プレスリリース(外部リンク)

お問合せ先

大臣官房国際部国際機構グループ

担当者:田端、中村
代表:03-3502-8111(内線3503)
ダイヤルイン:03-3502-8497
FAX番号:03-3502-0735

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader