このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

土地改良工事積算基準等の改正について

土地改良事業等請負工事(以下「土地改良工事」という。)の積算にあたっては、標準的な工事価格が算定できるよう実態調査の結果に基づき、各種積算基準を制定しています。
今回、実態調査の結果、施工実態に変化があった工種についての土地改良工事標準歩掛等の改正を行い、令和3年4月1日から適用することとしました。

1.土地改良工事積算基準の改正の概要

土地改良工事積算基準及び共通仮設費算定基準について改正を行いました。

2.土地改良工事標準歩掛(ぶがかり)の改正の概要

土地改良工事標準歩掛は、土地改良工事の積算に用いる標準的な施工条件における単位施工量当たりの労務材料、機械の運転時間等の所要量(歩掛)について、各々の工種毎に表したものです。
土地改良工事標準歩掛の改正は、「歩掛調査」の結果を踏まえ、既存制定工種の歩掛改正及び全国的に普及し施工頻度が増えてきた工種の追加を行っています。今回は、以下の内容について歩掛改正を行いました。

 令和3年4月から適用する歩掛 

3.仮設材経費算定基準の改正の概要

土地改良工事仮設材経費算定基準は、以下の内容について改正を行いました。

4.機械経費算定基準

土地改良工事機械経費算定基準は、工事の施工に必要な機械の使用に要する費用の算定について定めています。

5.公共工事設計労務単価について

「公共工事設計労務単価」を以下の通り決定しました。

6.土地改良工事積算基準(調査・測量・設計)について 

土地改良事業等に係る地質・土質調査業務、測量業務、設計業務等の積算に当たって、実態調査の結果に基づき各種積算基準を制定しています。

調査・測量・設計業務積算基準等は、以下の内容について改正を行いました。(令和3年4月1日より適用)
「調査・測量・設計業務積算基準新旧対照表」

測量・設計業務歩掛等は、以下の内容について改正を行いました。(令和3年4月1日より適用)
「調査・測量・設計業務標準・参考歩掛、機械経費等新旧対照表」

7.調査設計業務等の技術者基準日額について 

「調査設計業務等の技術者基準日額」を以下のとおり決定しました。

8.土地改良工事積算基準(施設機械)の改正の概要

土地改良工事積算基準(施設機械)は、施設機械設備等に係る工事、点検・整備、設計業務等の積算に適用する基準、標準歩掛、運用等を定めたものです。

(1) 工事

今回は以下の内容について改正を行いました。

(2) 点検・整備等

今回は以下の内容について改正を行いました。


(3) 設計

今回は以下の内容について改正を行いました。

 9. 施設機械工事等の労務単価について

「施設機械工事等の労務単価」を以下のとおり決定しました。

お問合せ先

農村振興局整備部設計課施工企画調整室

ダイヤルイン:03-3591-5798
FAX:03-3500-4053

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader