このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

総価契約単価合意方式(包括的単価個別合意方式)

総価契約単価合意方式(包括的単価個別合意方式)の試行の実施

総価契約単価合意方式(包括的単価個別合意方式)については、工事請負契約における受発注者間の双務性向上の観点から、工事における請負代金額の変更に当たっての金額の算定や部分払に伴う協議の円滑化に資することを目的として、平成30年10月1日以降に入札公告を行う工事から試行を実施しています。
実施要領及び実施要領の解説は、総価契約単価合意方式(包括的単価個別合意方式)を発注者、受注者ともに的確に理解されるとともに、受発注者間で行う単価の協議及び合意の具体的な手順等を示したものです。
令和2年度において一部改正を行いました。

総価契約単価合意方式実施要領(包括的単価個別合意方式)(PDF : 130KB)

総価契約単価合意方式実施要領の解説(包括的単価個別合意方式)(PDF : 201KB)

お問合せ先

農村振興局整備部設計課施工企画調整室

代表:03-3502-8111(内線5513)
ダイヤルイン:03-3502-6094

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader