このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省の組織再編について(令和3年7月1日実施)

農林水産省の組織再編の概要は以下のとおり。

組織再編の概要

<農林水産省本省>

  1. 省内の輸出関連施策を中心に直接実行し、省横断的に強力に指揮・指導するとともに、対外関係や国際協力等の業務についての全体的な調整を一元的に実施する「輸出・国際局」を設置
  2. 耕種農業の高収益化を強力に進めるため、米・麦・大豆等と園芸作物を一体で担当する「農産局」を設置
  3. 今後の更なる輸出拡大の主翼を担う畜産分野について、新たな市場環境に適応した生産基盤の強化等を推進する「畜産局」を設置
  4. 食に関する新事業を創出し、国産農林水産物の需要拡大への貢献が期待される食品産業の振興等を専門的に担う「大臣官房新事業・食品産業部」を設置
  5. バイオマスを含む省環境政策や「みどりの食料システム戦略」を取りまとめる体制として、「大臣官房環境バイオマス政策課」を設置

農林水産省の組織再編について(PDF : 80KB)

農林水産省業務運営体制図(PDF : 237KB)

お問合せ先

大臣官房秘書課

担当者:宮長、吉野、太田尾
代表:03-3502-8111(内線3136)
ダイヤルイン:03-6744-2001

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader