このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

令和4年度(第61回)農林水産祭「実りのフェスティバル」の開催について

  • 印刷
令和4年11月4日
農林水産省
(公財)日本農林漁業振興会

農林水産省は、公益財団法人 日本農林漁業振興会との共催で、令和4年11月11日(金曜日)から11月12日(土曜日)まで、サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 4階 展示ホールAにおいて、令和4年度(第61回)農林水産祭「実りのフェスティバル」を開催します。皆様の御来場をお待ちしています。

1.趣旨

農林水産祭「実りのフェスティバル」(※)は、農林水産業と食に対する理解の増進と農林水産物の消費拡大等に資するため、都道府県、農林水産関係団体等の協力を得て、農林水産業啓発展及び地域農林水産展を開催するものです。
(※)農林水産省と公益財団法人日本農林漁業振興会の共催によリ、昭和37年から開催しています。

2.開催期間

令和4年11月11日(金曜日)10時00分~17時00分
令和4年11月12日(土曜日)10時00分~16時00分

3.開催場所

会場:サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 4階 展示ホール A
所在地:東京都豊島区東池袋 3-1
入場:無料(事前登録が必要です。入場方法は、公益財団法人 日本農林漁業振興会[外部リンク]のWebサイトで確認してください。)

4.概要

(1)農林水産業啓発展

「天皇杯コーナー」において、農林水産祭における天皇杯を受賞した農林水産業者とその業績並びに内閣総理大臣賞受賞者及び日本農林漁業振興会会長賞受賞者を御紹介します。
なお、表彰は11月23日(水曜日)11時40分から明治神宮会館で開催する農林水産祭式典において行われます。
「政府特別展示コーナー」において、「みどりの食料システム戦略の実現に向けて」や「スゴいぞ!日本の農林水産技術」等の各種施策に関する取組なども展示します。
「農林水産関係団体コーナー」において、農林水産物に関する展示、即売、試飲・試食のほか、来場者参加イベントとして「ポニーの体験乗馬」などを行います。


(2)地域農林水産展

「都道府県技術・経営普及展コーナー」において、都道府県の農林水産技術や特徴のある農林水産物について、パネル、実物などで紹介します。
都道府県の農林水産業の紹介、郷土特産物の展示、即売、試飲・試食を行います。

5.主催及び出展

主催:農林水産省、公益財団法人 日本農林漁業振興会
出展:都道府県、農林水産関係団体等

6.その他

「実りのフェスティバル」開催期間中の取材は原則可能です。
取材を希望される方は、実りのフェスティバル会場内報道受付までお越しください。
本年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項について(令和4年7月15日付け内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡)」に基づき、会場の換気や入場者の事前登録等の対策を徹底して実施します。


〈関係Webサイト〉
公益財団法人 日本農林漁業振興会[外部リンク]

お問合せ先

大臣官房文書課

担当者:塚本、樋口
代表:03-3502-8111(内線3055)
ダイヤルイン:03-3502-8040

公益財団法人 日本農林漁業振興会
担当者:山田
代表:03-6441-0791