このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和元年度GAP導入影響分析のための調査

1.調査の目的

GAP認証取得前後の変化を分析し、GAPの意義や効果を「見える化」

2.調査の対象

令和元年5月末時点でGAP認証(GLOBALG.A.P.、ASIAGAP、JGAP)を取得している農業者及び団体

3.調査の期間

令和元年7月~令和2年3月

4.調査の結果

報告書・概要(PDF : 292KB)

お問合せ先

生産局農業環境対策課

担当者:GAP推進グループ
代表:03-3502-8111(内線4852)
ダイヤルイン:03-6744-7188
FAX番号:03-3502-0869

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader