このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

穀粒判別器の活用について

有識者による技術検証を経て、農産物検査の一部項目について、2020年から新型穀粒判別器による鑑定が可能になりました。

なお、農産物検査に使用する機器として仕様が確認できた機器については、他の機器と同様にホームページに掲載致します。

(お知らせ)農産物検査において、機器で鑑定が可能となりました。

(お知らせ)穀粒判別器の仕様確認の手順を掲載しました。

(お知らせ)農産物検査に使用する機器として仕様が確認されている穀粒判別器を掲載しました。

関係法令

お問合せ先

政策統括官付穀物課

担当者:農産物検査班
代表:03-3502-8111(内線4779)
ダイヤルイン:03-6744-1392
FAX:03-6744-2523

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader