このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

情報共有ネットワークについて

FCPの情報共有ネットワークにご参加いただくと、FCP主催の食の安全・信頼向上に関する勉強会・研究会等にご参加いただけます。また、食品安全管理に関する食品業界の取組の最新情報や研修等をメールマガジンでお知らせします。

ネットワーク参加のメリット

  1. FCP主催の食の安全・信頼向上に関する勉強会・研究会等にご参加いただけます。
    これまでに開催した勉強会・研究会等はこちら
  2. FCP主催の勉強会・研究会等の開催や食品安全管理に関する取組の最新情報、研修等の開催をメールマガジンでお知らせします。
    これまでに配信したメールマガジンはこちら
  3. その他、食の安全・信頼向上に関するさまざまな支援を行っています。
    詳しくはこちら

フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)が「食品事業者の意欲的な取組の活性化」という効果を発揮するためには、多様なステークホルダーと農林水産省との連携が必要であり、その前段として、食品事業に関連する企業やその団体(食品事業者等)の間で情報の共有を進めることが重要です。このため、FCPではプロジェクトに関連する情報を、食品事業者等と共有するためのネットワークを構築・運営しています。

皆様の意欲的なご参加をお待ちしております!

 

ネットワーク参加規約

情報共有ネットワークへの参加をご希望される方は、「ネットワーク参加規約」(PDF : 139KB)をよくお読みいただき、同意していただける方は「同意する」ボタンを押して入力フォームにお進み下さい。

同意する      同意しない

 

ネットワーク参加の取りやめ

ネットワークへの参加の取りやめを希望される場合は、「参加取りやめ届出書」(WORD : 50KB)を、FCP 事務局にご提出ください。

お問合せ先

食料産業局食品製造課食品企業行動室

代表:03-3502-8111(内線4162)
ダイヤルイン:03-6744-2397
FAX番号:03-6744-2369

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader