このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食品残留動物用医薬品部会(CCRVDF)

  • 印刷

更新日:2020年12月1日

(第24回部会(2018年4月)及び第43回総会(2020年)の結果を反映)

主要議題 検討状況(ステップ等) 農林水産省の担当課
ゲンチアナバイオレットのリスク管理に関する勧告(RMR)案
・第41回総会で最終採択された。
消費・安全局
畜水産安全管理課
MRL原案:ジルパテロール塩酸塩(牛の腎臓、肝臓及び筋肉)
・ステップ4
・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
MRL原案:アモキシシリン(魚類の切り身及び筋肉)、アンピシリン(魚類の切り身及び筋肉)、ルフェヌロン(サケ及びマスの切り身)、モネパンテル(牛の脂肪、筋肉、腎臓及び肝臓)
・第41回総会で最終採択された。
消費・安全局
畜水産安全管理課
MRL原案:フルメトリン(ハチミツ) ・第41回総会で予備採択された。
・ステップ6/7
・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
魚種グループのMRLに関する討議文書
・終了 消費・安全局
畜水産安全管理課
新たな魚種のグルーピングに関する討議文書
・電子作業部会(議長:EU)
・加盟国からコメント募集
・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
可食臓器に関する討議文書 ・電子作業部会(議長:ケニア、共同議長:ニュージーランド)
・加盟国からコメント募集
・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
CXG 71-2009で規定されている動物用医薬品の定量及び同定のための一斉残留分析法の使用に係る規準の改訂に関する討議文書 ・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
JECFAの優先順位リストに掲載される新規物質の減少の理由の評価に関する討議文書 ・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
各国のMRL設定の必要性に関するデータベース ・電子作業部会(議長:米国、共同議長:コスタリカ)
・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
JECFAによる評価又は再評価を必要とする動物用医薬品の優先順位リスト案 ・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課
手続きマニュアルの修正 ・第41回総会において採択された。
消費・安全局
畜水産安全管理課
物質の並行評価アプローチの長所と短所 ・文書作成グループ(カナダ、豪州、米国、JECFA事務局)
・第25回CCRVDF
消費・安全局
畜水産安全管理課

お問合せ先

消費・安全局食品安全政策課国際基準室

代表:03-3502-8111(内線4471)
ダイヤルイン:03-3502-8732
FAX番号:03-3507-4232