このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

エコフィードについて

エコフィード(eco-feed)とは、食品残さ等を利用して製造された飼料です。エコフィードの利用は、食品リサイクルによる資源の有効利用のみならず、飼料自給率の向上等を図る上で重要な取組です。

 エコフィードをめぐる情勢について

 エコフィード利用量の推移、支援方策等について掲載しています。

           ・分割版(1)(PDF : 1,047KB)分割版(2)(PDF : 983KB)

エコフィード関連事業の成果について

 エコフィード緊急増産対策事業のうち地域資源活用型エコフィード増産推進事業における事業実施主体の取組の成果を掲載しています。

エコフィードの取組事例について

 各地域でのエコフィードの取組事例を掲載しています。

      エコフィード事例集(平成29年3月)(PDF : 4,102KB)

     <表紙・事例一覧(PDF : 243KB)><事例No.1~9(PDF : 1,792KB)><事例No.10~18(PDF : 1,454KB)><事例No.19~25(PDF : 1,292KB)

エコフィード関連事業

 エコフィード増産対策事業についての情報を掲載しています。

平成29年度

<公募情報>

平成29年度エコフィード増産対策事業について、事業実施主体を追加公募します。本事業の実施を希望される方は、以下の事業実施主体の公募より、ご応募ください。


平成29年度エコフィード増産対策事業実施主体の追加公募について


公募の期間:平成29年4月19日(水曜日)から平成29年5月19日(金曜日)午後5時まで(必着)


<事業概要>

<事業実施要領・要綱等>

<参考>

平成28年度

<事業概要>

<事業実施要領・要綱等>

<公募情報>

平成28年度の公募は終了しました。

<参考>

 

その他参考

  • エコフィード関係者名簿
  • エコフィード製造事業者アンケート結果 (平成24年2月生産局畜産振興課調査)

食品残さ等利用飼料の安全性確保のためのガイドライン 

関連リンク〔外部リンク〕

Adobe Readerのダウンロードページへ 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

 

お問合せ先

生産局畜産部飼料課
担当者:飼料利用調整班
代表:03-6744-7193(内線4857)
ダイヤルイン:03-6744-7192
FAX:03-3502-8294

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader