ホーム > 組織・政策 > 基本政策 > 東日本大震災に関する情報 > 生産関係 > 農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果(随時更新)


ここから本文です。

 更新日:平成28年6月23日

担当:生産局総務課

農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果(随時更新)

厚生労働省が平成28年6月21日に公表した「食品中の放射性物質検査結果について」の概要

食品中の放射性セシウムの結果について都道府県などが実施している検査の結果については、厚生労働省が週毎にとりまとめ、公表しています。 

食品中の放射性物質の検査結果について(第986報)(東京電力福島県原子力発電所事故関連)[外部リンク]

  • 検査自治体:札幌市、小樽市、青森県、岩手県、盛岡市、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、高崎市、埼玉県、さいたま市、川越市、千葉県、千葉市、柏市、東京都、文京区、杉並区、神奈川県、横浜市、川崎市、新潟県、山梨県、長野県、長野市、静岡市、愛知県、名古屋市、京都府、大阪府、大阪市、豊中市、堺市、兵庫県、神戸市、島根県、広島市、松山市、福岡市 
  • 検査点数:6,353点
  • 基準値以下:6,332点
  • 基準値超過:21点(宮城県産野生コシアブラ(2)、宮城県産野生ゼンマイ(2)、宮城県産ツキノワグマ肉(3)、福島県産イノシシ肉(11)、福島県産ツキノワグマ肉(3))

 厚生労働省が過去に公表した検査結果(月別)については、こちら[外部リンク]

 

 品目別、都県別の検査結果

平成28年度の検査結果

 

平成27年度の検査結果

 

平成26年度の検査結果

 

平成25年度の検査結果 

 

平成24年度末までの検査結果

 

畜産物の検査結果はこちら、水産物の検査結果はこちらをご覧下さい。

 

参考資料

 

平成28年3月28日時点の検査結果、生産現場における放射性セシウム低減のための対応等を品目毎に紹介しています。

<分割版>

分割版1(PDF:1,510KB)((1)野菜果実茶等の農産物)

分割版2(PDF:1,244KB)((2)米、(3)畜産物)

分割版3(PDF:1,214KB)((4)特用林産物(きのこ等)、(5)水産物) 

 

 

お問い合わせ先

生産局総務課
代表:03-3502-8111(内線4717)
ダイヤルイン:03-3502-5945

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図