このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

 

農薬の適正な使用

  このページでは、農薬危害防止運動、住宅地等における農薬使用等、農薬の適正使用の推進に向けた情報を掲載しております。

農薬危害防止運動

農薬の安全かつ適正な使用、使用中の事故防止、環境に配慮した農薬の使用等を推進するため、毎年、6月から8月までの3ヶ月間、農薬危害防止運動を実施しています。

 

       H28_ ポスター(JPG:1,008KB)

参考資料

適正使用の参考となる資料が掲載されている外部ホームページへのリンクです。

 

過去の農薬危害防止運動

 

住宅地等における農薬使用について

住宅地周辺や学校、公園など不特定多数の人が立ち寄る場所での農薬使用について、農薬の飛散が周辺住民や子ども等に被害を及ぼすことを防止するための通知と、リーフレットを掲載しています。

農薬の適正使用の徹底について

農薬の使用に伴う事故及び被害の発生状況

  都道府県を通じ、農薬使用に伴う事故や被害の実態調査を行った結果を掲載しております。

農薬の飛散防止(ドリフト)対策

農薬の飛散(ドリフト)防止に向けた対策や残留農薬のポジティブリスト制度に関する情報を掲載しています。

 

 

お問い合わせ先

消費・安全局農産安全管理課農薬対策室
担当者:伊澤、中庭、平林
代表:03-3502-8111(内線4500)
ダイヤルイン:03-3501-3965
FAX:03-3501-3774