このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

MAFFとは農林水産省の英語表記「Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries」の略称です。
「MAFF TOPICS」では、農林水産省からの最新ニュースなどを中心に、暮らしに役立つさまざまな情報をお届けいたします。

産業動物獣医師は安全で良質な畜産物の安定供給に必要不可欠。
産業動物獣医師は安全で良質な畜産物の安定供給に必要不可欠。


安全で良質な畜産物の安定供給に向けて
獣医師といえば、真っ先に犬や猫などのペットの診療が思い浮かびますが、獣医師の仕事はそれだけではありません。家畜伝染病の防疫、食品衛生の監視、大学の教員、医薬品の開発など、幅広い分野で活躍しています。

その中で、牛や豚などの産業動物を診療する獣医師は全体の約1割。安全で良質な畜産物を安定供給するために、農林水産省では、産業動物獣医師の育成・確保対策を行っています。

具体的には、産業動物獣医師として就業を志す獣医学生や高校生に修学資金を貸与したり、獣医学生の現場での実習、若手の獣医師や中堅の獣医師を対象にした研修などを実施しています。

また、離職した女性獣医師が働きやすい環境作りにも取り組んでいます。結婚や子育てを経た女性の産業動物獣医師の職場復帰・再就職にあたっては、最新の知識の習得や獣医療技術の向上を図るための研修を実施したり、雇用者の理解を深める講習を行っています。

獣医師の活動分野 獣医事に従事する者(平成26年)
獣医事に従事する女性は約3割。20~30代は、約半数が女性獣医師。12年前と比較すると、女性獣医師は約1.7倍に増加している。
獣医事に従事する女性は約3割。20~30代は、約半数が女性獣医師。12年前と比較すると、女性獣医師は約1.7倍に増加している。
資料:農林水産省調べ


修学資金のご案内 http://jlia.lin.gr.jp/eisei/syugaku/〔外部リンク〕
女性獣医師応援ポータルサイト http://www.nichiju-shien.com/〔外部リンク〕


酪農・肉用牛経営の就農相談に役立つ冊子を作成
公益社団法人中央畜産会では、酪農・肉用牛経営の参入を希望する女性や、他職業経験者の方々の支援のための冊子を作成しました。

『牛飼いになりませんか?』の2冊は就農までのステップを紹介。『牛肉を作る仕事』『牛乳を作る仕事』は具体的な仕事の内容を、写真やイラストを交えて分かりやすく説明しています。

詳しくはWEBページ〔外部リンク〕をご覧ください。

『牛飼いになりませんか?』酪農経営を目指す方へ
『牛飼いになりませんか?』酪農経営を目指す方へ
『牛飼いになりませんか?』肉用牛経営を目指す方へ
『牛飼いになりませんか?』肉用牛経営を目指す方へ
『牛肉を作る仕事』
『牛肉を作る仕事』
『牛乳を作る仕事』
『牛乳を作る仕事』


取材・文/細川潤子




読者アンケートはこちら