このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農水省職員が見つけた町のおにぎり屋さん(北陸農政局管内)

おむすび屋源(みなもと)(富山県)

老舗「ますのすしの源」直営のおにぎり屋さん
おむすび屋源(みなもと)(富山県)

こちらの「おむすび屋源(みなもと)」は、2002年に富山駅コンコースに開店した「ますのすしの源」直営のおにぎり屋さんです。創業110年を超える老舗の技で、富山県内の特定農家から選び抜いたコシヒカリを取り寄せ店内の厨房で炊き上げて、握りたてのおにぎりを味わえます。

お店は、富山駅のコンコース内にあるので、通学通勤やお出かけの際に気軽に立ち寄って購入できます。

おにぎりは、具材も含めお店手作りで、春の竹の子や菜の花、秋の栗おこわ、冬のブリ大根といった季節限定メニューもあるので見逃せません。また、店内では、定番の「ますのすし」のほか、「ぶりのすし」、「たいのすし」や北陸、富山らしいお弁当やうま煮も販売しておりますので是非ご来店ください。

基本情報
店     名 おむすび屋源(みなもと)
営業時間 午前6時から午後8時
定  休 日 無休
住      所 富山県明倫町1-227
電話番号 076-431-2104
食べログ情報 https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16003292/(外部リンク)

店長のイチ押し
白とろろ昆布、黒とろろ昆布おにぎり(富山といったら昆布)、さくらますおにぎり、紅鮭おにぎり

おむすび屋源(みなもと)2おむすび屋源(みなもと)2
おむすび屋源(みなもと)3

オレボキッチン&これがうまいんじゃ大津屋ハピリン(福井県)

スパムだし巻きおにぎりなどが人気
オレボキッチン

こちらの「オレボキッチン&これがうまいんじゃ大津屋ハピリン」は、JR福井駅西口から徒歩約1分のところにある「ハピリン」の1階に2016年4月に開店。おにぎりをはじめ、お弁当、惣菜などを販売しているお店です。

 おにぎりには、地元の福井県産米を使用し、手作り・できたてにこだわって店内の厨房で作ったものをお客さんに提供してくれます。
人気メニューは、子供からご年配の方までファンの多い大人気商品の「スパムだし巻きおにぎり」と「スパムおにぎり」です。ずっしりと食べごたえ十分のおにぎりです。
 
大津屋は、1570年代に酒造元として創業し、現在は惣菜品製造、コンビニ「オレボステーション」などを展開。2017年第25回優良外食産業表彰の新規業態・人材開発部門において農林水産大臣賞を受賞されています。

基本情報
店     名 オレボキッチン&これがうまいんじゃ大津屋 ハピリン
営業時間 午前10時から午後8時まで
定  休 日 無休
住      所  福井県福井市中央1-2-1 ハピリン1F
電話番号 0776-43-3131
ホームページ  http://www.orebo.jp/(外部リンク)

店長のイチ押し
へしこおにぎり(へしこは福井名産の塩鯖の糠漬け)、福井梅おにぎり(福井県特産の梅を使用)、スパムだし巻きおにぎり、スパムおにぎり(子供からご年配の方までファンの多い大人気商品。ずっしりと食べごたえあり)

オレボキッチン1オレボキッチン2
オレボキッチン3オレボキッチン4



Beishin おこめキッチン 金沢駅あんと店(石川県)

加賀野菜・能登豚など石川県をまるごと味わえるおにぎり
おこめキッチン

こちらの「Beishinおこめキッチン金沢駅あんと店」は、2014年に金沢駅構内に開店した米卸直営のおにぎり屋さんです。店内の厨房で炊き上げていますので、握りたてのおにぎりが楽しめます。

 また、駅構内にあるため、通学通勤や旅のお出かけ前に、ふらっと立ち寄ることもできお弁当やお惣菜もメニューが豊富で大変便利なお店です。

 おにぎりのお米は、石川県産の「コシヒカリ」、「ゆめみづほ」、今話題の新品種「ひゃくまん穀」を使用しており、具材には、加賀野菜のレンコンや源助大根、能登豚など石川県産を中心に国産の食材を多く使用しています。

 お米屋さんのおにぎりだけあって、お米がおいしくて、ふわっと握っていながら食べ応えも十分あり、いろいろな食感を味わえます。
 

基本情報
店     名 Beishin おこめキッチン 金沢駅あんと店
営業時間 午前8時半から午後8時まで
定  休 日 無休(金沢駅あんと館の休みに準じています。)
住      所 石川県金沢市木ノ新保町1-1
電話番号 076-208-3119
ホームページhttps://beishin-i.co.jp/store/(外部リンク)

店長のイチ押し
能登豚そぼろと加賀レンコンおにぎり(あま醤油味、蓮根のシャキシャキ感が楽しめます)、能登塩むすび、しそツナマヨおにぎり

おこめきっちん1おこめきっちん2
おこめきっちん3



にぎり米 新潟駅前店(新潟県)

あったかにぎりたてのおにぎりをどうぞ
にぎり米

新潟駅万代口から徒歩5分ほどのところにあるこちらの「にぎり米 新潟駅前店」では、新潟県胎内産の特別栽培認証米のコシヒカリを店内で炊き上げ、注文を受けてからご飯を潰すことなくふんわりと握って、カウンター越しにおにぎりを提供してくれる対面型のお店です。

おにぎりには、具材がたっぷり入っており、一口目から具材にたどり着くので最初から最後まで味わって食べることができます。また、おにぎりの種類は20種類以上あり、どれにするか迷ってしまうほどです。

こちらでは、注文したおにぎりを店内カウンターでいただくこともできますし、お持ち帰りすることも可能です。また、姉妹店であることぶき寿司でも、こだわりのある美味しいお米を味わうことができます。

なお、こちらの「にぎり米 新潟駅前店」は、新潟での出会い(縁)をむすぶ取組「にいがた塩(縁)むすびプロジェクト」に参加してされています。
 

基本情報
店     名 にぎり米 新潟駅前店
営業時間 午前8時から午後7時
定  休 日 日曜日・祝日
住      所 新潟県新潟市中央区東大通2-8-4
電話番号 025-282-5010
ホームページ https://www.nigirimai.com/(外部リンク)

店長のイチ押し
こだわり鮭おにぎり、サーモンチーズおにぎり、ネギトロアボガドおにぎり、梅くらげおにぎり

にぎり米1にぎり米2
にぎり米3にぎり米4
にぎり米5


おにぎりの寿屋(新潟県)

新潟県岩船産コシヒカリを贅沢に使ったおにぎり
寿屋1

こちらの「おにぎりの寿屋」は、お土産品卸・商品開発業者の直営店で、新潟駅万代口から徒歩8分ほどのところにある万代バスセンター1階に構えるおにぎり屋さんです。朝早くから営業されているため、バスを利用する方に重宝されています。

このお店で使用しているお米は、米ソムリエの農家さんと契約した新潟県岩船産コシヒカリを使っており、もっちり感のあるお米は冷めても美味しく、保存料・添加物を使っていません。

店内は、いつも炊きたてのごはんの香りが漂っており、注文するとすぐに握ってくれます。お米の固さや風味もよく、握り具合も絶妙です。

また、1個100円台と言うのも嬉しいです。持ち帰りの場合は、可愛いカニがおにぎりを持っている包装紙に包んで貰えます。
 

基本情報
店     名 おにぎりの寿屋
営業時間 午前7時30分から午後6時
定  休 日 無休(元旦のみ休み)
住      所 新潟県新潟市中央区万代1-6-1バスセンタービル1F
電話番号 025-241-3835
食べログ情報 https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15010763/(外部リンク)

店長のイチ押し
さけおにぎり、たらこおにぎり、すじこおにぎり、みそづけおにぎり(大根などの味噌漬けが入っています。)

寿屋1寿屋2
寿屋3寿屋4
寿屋5

お問合せ先

政策統括官付穀物課米麦流通加工対策室

代表:03-3502-8111(内線4239)
ダイヤルイン:03‐3502-7950
FAX番号:03-6744-2523