このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

愛玩動物看護師

更新日:令和元年9月12日
担当:消費・安全局畜水産安全管理課

  「愛玩動物看護師法」は、令和元年6月に制定された法律です。
  犬・猫等の愛玩動物は、今日、多くの家庭において、家族の一員としてかけがえのない存在となっています。
このような中、愛玩動物の飼い主が求める獣医療の内容が高度化、多様化するとともに、生活環境や人の健康への被害防止等の観点から、しつけ等飼い主に求められるものも大きくなっています。
  また、近年では、人と動物の関係が人に与える影響の重要性が認識され、動物を介在した介護や福祉、疾病治療や機能回復、教育に関する諸活動も行われるようになり、単なる愛玩動物としての飼養に留まらず、その社会的な意義も増しています。
  これらの諸課題に適切に対応していくため、我が国においては、愛玩動物の診療における獣医師と動物看護師のチーム獣医療提供体制の整備や動物看護師によるしつけ等の活動の充実が求められています。
  本法律は、今後ますます重要性が増していくことが想定される愛玩動物を対象とした動物看護師の資質向上・業務の適正を図ることを目的に、愛玩動物看護師の資格を定めるものです。

法の概要、法律等

法の概要(PDF : 188KB)

法律等

受験資格

受験資格について(PDF : 63KB)

Q&A

愛玩動物看護師法に関するQ&A

愛玩動物看護師の業務範囲の考え方(イメージ)(PDF : 106KB)

愛玩動物看護師法施行スケジュール(想定)(PDF : 70KB)

お問合せ先

消費・安全局畜水産安全管理課

担当者:小動物獣医療担当
代表:03-3502-8111(内線4530)
ダイヤルイン:03-6744-2103
FAX番号:03-3502-8275

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader