このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

いかはどのようにして泳ぐのかおしえてください。

こたえ

いかは外套膜(がいとうまく:胴体と内臓の間)に吸い込んだ水を漏斗(ろうと)から勢(いきお)いよく吹きだし、その反動で水中を進みます。

いかは漏斗の向きを変えて、前後左右どちらにも泳ぐことができます。

いかの仲間にはひれの発達(はったつ)したものが多く、ひれのついた三角の部分は、泳ぐときの舵(かじ)のやくめをはたします。

また、いかはひれだけをつかって泳ぐこともできます。


参考

東京ズーネット「どうぶつQ&A」(外部リンク)
https://www.tokyo-zoo.net/qa/qa08.html


令和3年更新



 

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115