このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

森林破壊(しんりんはかい)が進むと、地球はどんな影響(えいきょう)を受けることになるのですか。

こたえ



森林には樹木(じゅもく)や草花など多くの植物が生育(せいいく)しています。
さらに、その植物の花や実をエサにしたり、樹の幹(みき)や土の中などをすみかにしている生き物がたくさん生息(せいそく)しています。

世界の森林は年々減少・劣化(れっか)していて、生物多様性(せいぶつたようせい)の宝庫(ほうこ)である熱帯雨林(ねったいうりん)にすむ動植物は、毎日100種が消失(しょうしつ)していると言われています。

樹木は光合成(こうごうせい)によって二酸化炭素を吸収し、炭素を樹木内に蓄積(ちくせき)します。
世界の温室効果(おんしつこうか)ガス排出量(はいしゅつりょう)の約11%は、森林が農地などほかの用途(ようと)に転用(てんよう)されたことによるものとされています。

地球温暖化(ちきゅうおんだんか)の影響で、北極海(ほっきょくかい)の海氷(かいひょう)が減少、海面水位上昇、極端現象(きょくたんげんしょう:水害、森林火災、ハリケーン、熱波、干ばつによる被害)・災害、蚊や水を媒介(ばいかい)した感染症(かんせんしょう)の拡大、農作物の収穫などに影響がでています。

参考

環境省ホームページ「森林と生きるー世界の森林を守るため、いま、私たちにできることー」
https://www.env.go.jp/nature/shinrin/index_3.html(外部リンク)
環境省ホームページ「COOL CHOICE:学ぼう!地球温暖化」
https://ondankataisaku.env.go.jp/communicator/learning/ (外部リンク)
環境省ホームページ「おしえて!地球温暖化」
https://www.env.go.jp/guide/pamph_list/list_ja04.html(外部リンク)


 令和3年更新
消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115