このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

花粉ができないスギがあると聞きましたが、どのようなものですか。

こたえ



多くの人たちが花粉症(かふんしょう)にかかって困(こま)っていることから、まったく花粉を飛散させない、「無花粉スギ」が森林総合研究所(しんりんそうごうけんきゅうじょ)などで3品種開発されています。

この無花粉スギは雄花(おばな)は形成しますが、花粉が形成途中(とちゅう)で退化(たいか)し、花粉を飛散させない性質(せいしつ)を持っています。

無花粉スギは成長が必ずしも良くないので、ただちに従来(じゅうらい)のスギにとって代わることはできませんが、無花粉スギ品種「爽春(そうしゅん)」と成長の良い品種として選ばれた「精英樹」との交配による、無花粉で成長の良い品種の開発が進められています。

参考

国立研究開発法人 森林総合研究所ホームページ「スギ花粉Q&A―スギ花粉量は将来減らせますか―」(外部リンク)
https://www.ffpri.affrc.go.jp/pubs/chukiseika/3rd-chuukiseika32.html

林野庁ホームページ「森林・林業とスギ・ヒノキ花粉に関するQ&A」
https://www.rinya.maff.go.jp/j/sin_riyou/kafun/qanda.html


令和3年更新

消費者の部屋



お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115