このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋

消費者相談

防災用にアルファ米というものがあると聞きました。これはどのようなものですか。また、アルファとはどういう意味ですか。

回答

アルファ米は、炊飯後に乾燥させて作った加工米のことで、炊かなくてもお湯や水を注ぐだけでご飯になりますので非常用に利用されています。
アルファ米のアルファというのは、米のデンプンの状態のことで、炊飯して柔らかくなった(糊化)状態をアルファ化状態といい、炊く前の米や冷やご飯の状態になることをベータ化状態といいます。

参考資料

「食材図典Ⅱ」小学館

回答日

お問合せ先

消費・安全局消費者情報官消費者の部屋
ダイヤルイン:03-3591-6529