このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋

消費者相談

卵の黄身の色がいつもより濃かったのですが、なぜですか。

回答

卵の卵黄脂質中には、卵黄カロテノイドがあり、この色素(キサントフィル類)のルテインや
ゼアキサンチンなどが多いと黄身の色が濃くなります。黄身の色の濃淡は、配合飼料に加えた、
これらの色素を含有する黄色とうもろこし、乾燥アルファルファ(豆科の牧草)、パプリカ(赤
とうがらし)などの割合によって異なってくるようです。

 

参考資料

「タマゴQ&A」一般社団法人日本卵業協会ホームページ公表資料

回答日

お問合せ先

消費・安全局消費者情報官消費者の部屋
ダイヤルイン:03-3591-6529