このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋

消費者相談

家庭用冷凍庫で保存しておいた冷凍食品の保持期限はどのくらいですか。また、冷凍食品を開封して食べるときに確認することはありますか。

回答

一般的な家庭用冷蔵庫の冷凍室はJIS規格でマイナス18度と決められています。実験結果では、冷凍室内の冷凍食品は4ヶ月位は品質に変化がありませんでしたが、様々な冷凍室の使用状況を勘案し、安全を見て多少短めに考えると、購入時の品質が2~3ヶ月間は保たれると考えてよいでしょう。ただし、ドアポケットに保存した場合は、ドアの開閉の都度、冷凍食品が外気の温度の影響をそのまま受けますので、品質が保たれる期間は1~2ヶ月間と短くなります。冷凍食品を開封して使用する際に以下の状態であれば、品質が損なわれている可能性がありますので注意してください。
1 乾燥が進んでいるもの 2 色が変色しているもの 3 霜が極端についているもの 4 固まりになっているもの 5 食品が破損しているもの

参考資料

(参考資料:「冷凍食品Q&A」  一般社団法人日本冷凍食品協会ホームページ公表資料)

回答日

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課消費者の部屋
ダイヤルイン:03-3591-6529