このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

最新農業技術・品種2019

農業最新技術・品種2019

最新農業技術・品種とは

農業の競争力強化、農産物の安定供給及び自給率向上といった現下の農政課題の解決を図っていくためには、これらの課題の解決に向けた技術開発を推進するとともに、開発された技術を生産現場へ速やかに普及させることが極めて重要です。

農林水産省では、全国の研究機関から新たに創出された研究成果のうち、現場への導入が期待される品種・技術を「最新農業技術・品種」として紹介し、優れた研究成果の普及の後押しをしています。

農業生産者の皆様、生産現場で普及指導に取り組む農業指導者等におかれましては、「最新農業技術・品種」の中から現場に適した品種・技術を導入して頂くことで、農業生産における経営改善等にご活用ください。


他の農業技術を探す


米

  1. 側条施薬装置による農薬の水稲移植同時側条施用技術
  2. 業務・加工利用向け水稲品種「やまだわら」多収栽培マニュアル
  3. 高温耐性に優れた多収の極良食味イネ品種「にじのきらめき」

麦

  1. 炊飯後に褐変しにくい、モチ性二条裸麦品種「キラリモチ」

豆類豆類

  1. 寒さに強く、おいしい豆腐ができる大豆新品種「とよまどか」(十育258号)

野菜野菜

  1. 高能率軟弱野菜調製機
  2. 夏秋トマト栽培の好適な施設内光環境を実現する自動調光システム
  3. アスパラガス半促成⻑期どり栽培における茎枯病の総合防除体系

果樹果樹

  1. 光反射シート利⽤によるブドウ「シャインマスカット」増収技術
  2. ニホンナシの発芽不良は窒素施⽤時期の変更により軽減できる
  3. やや晩⽣で⾷味が良いニホングリ「美玖⾥」

茶

  1. サイクロン式茶園クリーナーによる効率的な枝葉除去法
  2. 多収・⾼品質な複合病害抵抗性の緑茶⽤品種「さえあかり」

畜産畜産

  1. ⼤型破砕機と「フレコンラップ法」による破砕穀実の迅速なサイレージ 調製⽅法
  2. 大規模酪農家向け搾乳関連排水処理施設管理技術の確立
  3. 草地における難防除雑草「ハルガヤ」の生育特性と低減対策

その他その他

  1. 新たな多層断熱資材「ナノファイバー断熱資材」利用マニュアル
  2. 高性能・高耐久性コンバイン
  3. 高速高精度汎用播種機

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室

担当者:推進班
代表:03-3502-8111(内線3128)
ダイヤルイン:03-6744-0415
FAX番号:03-6744-0204