このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成28年度 多面的機能支払交付金事例研究会 開催報告

1.開催日時及び場所

  • 日時:平成28年11月1日(火曜日)13時30分から17時00分まで
  • 場所:弥生講堂 一条ホール(東京都文京区弥生1-1-1東京大学農学部内)

2.事例報告テーマ

  1. 多様な参画・連携の促進
  2. 活動組織の広域化
  3. 女性の活躍
  4. 土地改良区との連携

3.配布資料・発表者

  1. 農地を守り活用するための連携協定について/活動組織の広域化~滝・金屋農業振興会(与謝野町)を例にして~(PDF:3,359KB)
    (分割版1)(PDF:1,580KB)(分割版2)(PDF:1,909KB)
      京都府農村振興課 (京都府)

  2. 多面的機能支払交付金への取組について~地域との協働~(PDF:1,475KB)
      胆沢平野土地改良区 (岩手県)

  3. 共同から無理せず協働へ(広域化への取組)(PDF:919KB)
      高屋広域協定運営委員会 (広島県)

  4. 都市的地域における地域共同活動(PDF:2,606KB)
    (分割版1)(PDF:1,935KB)(分割版2)(PDF:809KB)
      Team雑田堀 (東京都)

  5. 多面的機能支払制度を活用した取組~子どもたちに、生きる力を~(PDF:1,718KB)
      多気町勢和地域資源保全・活用協議会 (三重県)

4.参加者

  • 活動組織の構成員、地方公共団体・推進組織・都道府県土地改良事業団体連合会の担当者等、全国から約240名が参加

お問合せ先

農村振興局整備部農地資源課多面的機能支払推進室

代表:03-3502-8111(内線5618)
ダイヤルイン:03-6744-2447
FAX番号:03-3592-0302