このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

読者の声



平成28年(2016年)熊本地震で被災された多くの皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご家族やご友人を失った皆さまに謹んで哀悼の意を表します。


読者の皆さまから寄せられた『aff』3月号のご意見やご感想を紹介します。

  • 東日本大震災から5年。国民の食を支えている漁業の復興は道半ばと報じられていますが、頑張っておられる人々の写真を見て、感動と感謝を覚えました。(60代以上・女性)
  • 東北から魚を購入したりしていますが、「ふるさと納税」の記事は楽しく読みました。これからもネットで探していきます。(60代以上・男性)
  • 北海道の「函館育ちふっくりんこ蔵部(くらぶ)」が作っているブランド米、「ふっくりんこ」というネーミングがいいですね。学校給食で提供されているとは、うらやましいです。子は宝。いろいろな刺激や情報を伝えて、育てていきたいですね。(50代・女性)
  • 地理的表示保護制度(GI)が紹介されていて、興味深く読みました。生産物の生い立ちを知ると、食べたいと思うだけでなく、周囲にも教えたくなります。増えてきたら旅行のお供としたいので、ホームページへの掲載を期待しています。(40代・男性)

広報誌『aff(あふ)』について
農林水産業や農山漁村は、食料の安定供給はもちろんのこと、国土や自然環境の保全、良好な景観の成などの多面的機能の発揮を通じ、国民の皆さまの毎日の生活において重要な役割を担っております。また、農林水産行政は、生産などの現場に密着したものであると同時に、毎日の生活に深く関わっています。農林水産省では『aff』を通じ、農林水産業における先駆的な取り組みや農山漁村の魅力、食卓や消費の現状などを紹介しております。

広報誌affのサイトQRコード 広報誌aff (あふ)の感想をお聞かせください
今後もよりよい広報誌とするため、読者アンケートにご協力ください。
農林水産省のホームページ、広報誌affのサイトから回答できます。

メールマガジンのご案内
大臣メッセージや施策の紹介、イベント情報などをお届けする『農林水産省メールマガジン』を毎週金曜日に発行しております。
ぜひご登録ください。無料です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/

フェイスブック・ツイッターのご案内
フェイスブックアイコン フェイスブック  https://www.facebook.com/maffjapan
ツイッターアイコン ツイッター  https://twitter.com/MAFF_JAPAN

編集・発行  農林水産省大臣官房広報評価広報室
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL.03-3502-8111(代表) FAX.03-3502-8766
http://www.maff.go.jp/

編集協力  株式会社KADOKAWA
〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3
TEL.03-3238-6255 FAX.03-3238-5832
http://www.kadokawa.co.jp〔外部リンク〕