このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産物・食品輸出促進対策事業及び農林水産物・食品輸出緊急対策事業の公募について


1. 令和4年度農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち施設認定等検査支援事業の追加公募の実施(2次公募)について

青果物の輸出に必要な選別及び梱包施設に係る認証の取得や、植物由来食品の輸出に必要な残留農薬等検査に係る費用などを支援します。

【公募内容】
1.タイ等向け青果物の輸出に必要な選別及び及び梱包施設に係る認証取得・維持・更新支援事業(補助率:定額)
2.タイ等向け青果物の輸出解禁後に必要なロットごとの合同輸出検査等に係る支援事業(補助率:定額)
3.タイ等向け植物由来食品の輸出に必要な残留農薬等検査費用に係る支援事業(補助率:2分の1)
4.台湾等向け青果物の輸出解禁後に必要な輸出先国検査官の招へいに係る支援事業(補助率:2分の1)

【公募期間】令和4年4月14日(木曜日)から令和4年5月11日(水曜日)17時まで
【申込締切】令和4年5月11日(水曜日)17時必着

事業の紹介チラシ:(PDF : 566KB)
詳細、お申し込み方法はこちら

2. 令和4年度農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち畜水産モニタリング検査支援事業の追加公募の実施(2次公募)について

事業者が畜水産物の輸出先国の求めに応じて行う、生産海域モニタリング等の検査に係る費用を支援します。

【公募内容】
生産海域モニタリング検査支援(補助率:定額)

【公募期間】令和4年4月14日(木曜日)から令和4年5月11日(水曜日)17時まで
【申込締切】令和4年5月11日(水曜日)17時必着(郵送の場合)

詳細、お申し込み方法はこちら

3. 令和4年度農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち国際的認証資格取得等支援事業の追加公募の実施(2次公募)について

「輸出拡大実行戦略」に掲げる重点品目等について、輸出先国・地域が求める国際的認証の取得・更新等の費用を支援します。

【公募内容】国際的に通用する認証(FSSC22000、ISO22000、GAP認証、ハラール認証、コーシャ認証等)(補助率:1/2以内)

【公募期間】令和4年4月14日(木曜日)から令和4年5月11日(水曜日)17時まで
【申込締切】令和4年5月11日(水曜日)17時必着(郵送の場合)

詳細、お申し込み方法はこちら
なお、国際的認証資格取得等支援事業は、eMAFF(農林水産省共通申請サービス)(外部リンク)での申請も受け付けております

4.令和3年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち輸出環境整備緊急対策事業(輸出先国の規制に対応した加工食品製造支援事業のうち輸出先国の規制に対応した製品仕様の変更及び食品接触材に係る規制対応支援事業)の追加公募の実施(2次公募)について

事業者が、輸出先国・地域の規制に対応するために行うラベル切替等や、輸出先国・地域が求める食品接触材に関する適合宣言書の作成等への対応に必要な経費を支援します。

【公募内容】
1. 中国等向けラベル切替等支援事業(補助率:2分の1)
2. EU向け食品接触材の適合宣言書作成支援事業(加工食品)(補助率:定額)

【公募期間】令和4年4月14日(木曜日)から令和4年5月11日(水曜日)17時まで
【申込締切】令和4年5月11日(水曜日)17時必着(郵送の場合)

詳細、お申し込み方法はこちら

5. 令和3年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち輸出環境整備緊急対策事業(畜産物モニタリング検査加速化支援事業)の追加公募の実施(2次公募)について

事業者が畜産物の輸出入国・地域の求めに対応して行う、農薬、動物用医薬品等の残留物質モニタリング等に係る検査に必要な取組を支援します。

【公募内容】輸出入国・地域の求めに対応して事業者が行う、農薬、動物用医薬品等の残留物質モニタリング等に係る検査に必要な取組。(補助率:定額)

【公募期間】令和4年4月15日(金曜日)から令和4年5月11日(水曜日)17時まで
【申込締切】令和4年5月11日(水曜日)17時必着(郵送の場合)

詳細、お申し込み方法はこちら

お問合せ先

輸出支援課国内円滑化対応チーム

代表:03-3502-8111(内線4310)
ダイヤルイン:03-3501-4079
FAX番号:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader