このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

輸出事業計画(GFPグローバル産地計画)

1 輸出事業計画(GFPグローバル産地計画)

我が国で生産された農林水産物又は食品の輸出のための取組を行う者は、単独で又は共同して、農林水産物又は食品の輸出の拡大を図るためこれらの生産、製造、加工又は流通の合理化、高度化その他の改善を図る事業(以下「輸出事業」という。)に関する計画(以下「輸出事業計画」という。)を作成し、農林水産省令で定めるところにより、これを農林水産大臣に提出して、その認定を受けることができます。

輸出事業計画(GFPグローバル産地計画)の認定規程(令和2年4月1日付け農林水産大臣決定)(PDF : 626KB)

【提出様式】

2 輸出事業計画(GFPグローバル産地計画)の公表

【令和元年度】

【令和2年度】

3 農林水産物・食品輸出促進資金制度

農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律(令和元年法律第57号。以下「輸出促進法」という。)に基づき、輸出事業計画に、食品等の流通合理化、製造過程の管理の高度化に関する内容を含めて農林水産大臣の認定を受けた場合は、株式会社日本政策金融公庫による融資、債務保証等の支援措置の対象となります。

農林水産物・食品輸出促進資金制度【日本政策金融公庫HPへリンク】

(1)食品流通改善資金
食品等の流通の合理化及び取引の適正化について

(2)食品産業品質管理高度化促進資金(HACCP資金)
HACCP支援法(食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法)ホームページ

認定スキームシメージ図

お問合せ先

食料産業局海外市場開拓・食文化課 輸出プロジェクト(GFP)室

担当者:神田、秋山、増川
代表:03-3502-8111(内線4345)
ダイヤルイン:03-6744-7172
FAX番号:03-6744-2013

<3の(1)について>
食料産業局食品流通課
担当者:流通構造改善班(内線86689)
ダイヤルイン:03-3502-8267
FAX番号:03-3502-5336

<3の(2)について>
食料産業局食品製造課食品企業行動室
担当者:品質管理普及班(内線4164)
ダイヤルイン:03-3502-5743
 FAX:03-3502-5336

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader