このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第11回中山間地域等総合対策検討会 議事要旨

  • 印刷
  1. 日時:平成15年6月23日   10時30分~12時00分
  2. 場所:農林水産省第2特別会議室
  3. 議事の概要

(1)資料説明

[1]中山間地域等直接支払制度の実施状況について
「平成14年度中山間地域等直接支払制度の実施状況(案)」について説明。

[2]中山間地域等総合振興対策について
地域別振興アクションプラン(案)について説明。

(2)委員の意見等の概要

[1]について

  • 非農家や対象農用地を持たない農業者を含めて、集落全体が協定に積極的に参加することが望ましく、その点を推進することが必要である。

[2]について

  • 流域単位で下流域の漁村部分が上流域の森林保全に手を貸すといった取組がみられるが、特に今後、農林一体となった地域振興ということを考えていく場合、各部門の横断的な取組が必要となってくる。
  • アクションプランの原点には行政サイドが行う広域的調整を補正する意味でボトムアップ型の事業の取組というのも重視するという発想があったのだと思うが、16年度以降は農業者がどういうふうに参加してボトムアップ型でアクションプランの作成に至っているのかがもっと見えてくるようにしていただきたい。

(以上)

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部中山間地域振興課 
代表:03-3502-8111(内線5632)
ダイヤルイン:03-3501-8359
FAX:03-3592-1482