このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

考える やってみる みんなで広げる ちょうどよいバランスの食生活

 
 食育基本法(平成17年法律第63号)に基づき、平成28(2016)年3月に決定された「第3次食育推進基本計画」では、「若い世代を中心とした食育の推進」を重点課題の1つとして定めています。
 農林水産省では、様々なライフスタイルを持つ、20歳代、30歳代の若い世代が「ちょうどよいバランスの食生活」を実践できるよう、パンフレット「考える やってみる みんなで広げる ちょうどよいバランスの食生活」を作成しました。
 ライフスタイルが多様化する中で、自分の生活にあった「ちょうどよいバランスの食生活」を見つけ、実践するための参考として、ご活用いただけることを期待しています。

考える やってみる みんなで広げる ちょうどよいバランスの食生活(令和2年5月)



全体版はこちら(PDF : 5,284KB)

分割版はこちら
分割版p1-2(PDF : 1,217KB)
分割版p3-4(PDF : 1,533KB)
分割版p5(PDF : 674KB)
分割版p6(PDF : 2,261KB)
分割版p7-9(PDF : 1,371KB)
裏表紙(PDF : 214KB)

若い世代の食事習慣に関する調査結果(令和元年度11月)

 調査結果の詳細については、以下のURLで御覧になれます。
URL: https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/websurvey/websurvey.html

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課

担当者:食育計画班
代表:03-3502-8111(内線4578)
ダイヤルイン:03-6744-2125
FAX番号:03-6744-1974

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader