このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

登録証等への押印の廃止について

大臣印等の押印の廃止について

  令和2年7月に閣議決定された「規制改革実施計画」(令和2年7月17日閣議決定)において、各府省は、所管する行政手続きのうち、法令又は慣行により、国民や事業者等に対して紙の書面の作成・提出等を求めているもの、押印を求めているもの、又は対面での手続きを求めているものについて、規制改革推進会議が提示する基準に照らして順次、必要な検討を行い、法令、告示、通達等を改正しオンライン化を推進することとされました。

  このため、肥料行政に関する手続きについても関係法令を見直し、取り組みの第一歩として、登録肥料生産(輸入)事業者様に交付している登録証など行政機関が交付する文書(参考を参照)について、大臣印等の押印を廃止することとしましたのでお知らせいたします。

  なお、肥料事業者様におかれましては、オンライン化推進のため、積極的に肥料情報システムを用いたオンライン手続きを御利用いただくよう、重ねてお願い申し上げます。

肥料情報システムについて

肥料情報システムの利用登録申請については以下を御参照ください。

肥料情報システムを利用したオンライン申請等に係る手続きについて

行政機関が交付する文書のうち押印を廃止する文書について

  参考行政機関が交付する文書のうち押印を廃止する文書
 
押印を廃止する文書
関連する法令の条項・通知名
登録証(仮登録証)
「肥料取締法の一部改正に伴う今後の肥料取締りについて」(昭和59年4月18日付け59農蚕第1943号農蚕園芸局長通知)  別添2
豚・馬、家きん及び海産ほ乳動物由来肉骨粉等適合確認書(別記様式第2ー1号) ペットフード用及び肥料用の肉骨粉等の当面の取扱いについて(平成13年11月1日付け13生畜第4104号生産局長・水産庁長官通知)
豚・馬、家きん及び海産ほ乳動物由来肉骨粉等適合確認書(別記様式第2ー2号) ペットフード用及び肥料用の肉骨粉等の当面の取扱いについて(平成13年11月1日付け13生畜第4104号生産局長・水産庁長官通知)
生産工程の確認書(別記様式第2号) 「肥料取締法に基づき普通肥料の公定規格を定める等の件の一部を改正する告示等の施行について」(平成16年2月26日付け15消安第6398号消費・安全局長通知)
製造工程の変更の確認書(別記様式第4号) 「肥料取締法に基づき普通肥料の公定規格を定める等の件の一部を改正する告示等の施行について」(平成16年2月26日付け15消安第6398号消費・安全局長通知)
輸入肥料の登録・届出証明書(別記様式3号から7号) 「輸入肥料の税関における肥料の品質の確保等に関する法律上の確認事務について」(昭和59年3月14日付け59農蚕第1213号農蚕園芸局長通知)
輸出肥料の登録・届出証明書(別記様式3号及び4号) 「肥料登録証明書、肥料仮登録証明書及び指定混合肥料届出証明書の交付申請について」(平成18年3月24日付け17消安第11390号消費・安全局長通知)

お問合せ先

消費・安全局農産安全管理課

担当者:肥料企画班、肥料検査指導班
代表:03-3502-8111(内線4508)
ダイヤルイン:03-3502-5968
FAX番号:03-3580-8592