このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

6次産業化総合調査

母集団情報調査の実施について

農林水産省では、令和4年5月から6月に令和4年度6次産業化総合調査に係る母集団情報調査を実施いたします。
調査へのご協力をお願いいたします。
調査は、農林水産省 6次産業化総合調査事務局〔農林水産省が委託した民間事業者(株式会社サーベイリサーチセンター)〕により実施しています。

トピックスアイコン 母集団情報調査は電子ファイルで回答できます。

電子ファイルダウンロードサイトはこちら

調査の目的

毎年9月から10月に実施している「6次産業化総合調査」を実施するために必要となる経営体等の名簿情報の把握を目的としています。

調査対象

都道府県、市区町村、農業協同組合及び漁業協同組合を対象としています。

調査事項

調査対象が把握している令和3年度(令和3年4月~令和4年3月)に新設、再開、休業又は廃業のあった農業・漁業の生産関連事業所について、事業所名、代表者名、住所、連絡先などの母集団情報を把握します。

農林水産省が委託した民間事業者

  • 農林水産省 6次産業化総合調査事務局
    詳細についてはこちら⇒農林水産省 6次産業化総合調査事務局 [外部リンク]
  • 委託先:株式会社サーベイリサーチセンター
  • 電話:0120-712-347(受付時間:月~金(祝日を除く)9時~18時)
    フリーダイヤルがご利用いただけない場合はこちら⇒03-6262-0802
  • メールアドレス:6jika_2022@surece.co.jp

調査方法

  • 調査票を郵送で配布いたします。回答は郵送した調査票に直接ご記入いただき、返送していただく方法の他、電子ファイルのアップロードまたはメールで提出していただく方法もございます。
    6次産業化総合調査のしおり
  • 6次産業化総合調査のしおり(PDF:486KB)

調査結果の概要・詳細

関連情報

お問合せ先

大臣官房統計部生産流通消費統計課消費統計室

担当者:地域資源流通構造統計班
代表:03-3502-8111(内線3712)
ダイヤルイン:03-3501-2747
FAX番号:03-3502-3634

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader