このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

 

疏水百選・五郎兵衛用水(長野県)

タイトル

五郎兵衛用水ウォーキング

距離

約2km

歩行時間

1時間

コースタイム

(ア)道の駅(ほっとぱーく浅科)-(徒歩8分)→(イ)真親神社-(となり)→(ウ)五郎兵衛記念館-(東側)→(エ)関所破りの桜-(2分)→(オ)五郎兵衛翁の墓-(徒歩3分)→(カ)盤台-(徒歩5分)→(キ)つきせぎ-(徒歩5分)→(ク)ほ場公園→道の駅

交通

長野新幹線佐久平駅-車(15分) JR小海線中込駅-車(15分)

上信越自動車道佐久IC 30分

問い合わせ

水土里ネット北佐久郡五郎兵衛用水(0267-58-2001 佐久市役所浅科支所内)

概要

五郎兵衛用水は、今から380年ほど前、市川五郎兵衛真親が私財を投じて築いた用水です。五郎兵衛は蓼科山に水源を見つけ、鹿曲川より取水し、片倉山にトンネルを掘り抜いて、旧浅科村まで水を引いてきました。この五郎兵衛をはじめとする先人たちの、血と汗の結晶により豊な自然とおいしい五郎兵衛米を育てています。

コースガイド

(ア)道の駅「ほっとぱーく浅科」から徒歩で出発し

(イ)五郎兵衛記念館のとなりの真親神社をお参り

(ウ)記念館で学芸員より、歴史などを説明してもらう

(エ)関所破りの桜を眺めながら(オ)五郎兵衛翁の墓を参拝します

(カ)3地区に分水している盤台(上原)を見学し

(キ)ほ場の中たるみの地形を盛土により水路を通したつきせぎを歩きながら

(ク)ほ場公園から浅科のほ場を見学し道の駅にゴール

参考マップ

マップ(PDF:278KB)

 

お問い合わせ先

農村振興局整備部設計課
ダイヤルイン:03-3595-6338
FAX:03-5511-8251