このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

施設園芸の台風、大雪被害防止と早期復旧対策

平成30年当初からの大雪、台風等により園芸施設の倒壊等の大きな被害が発生しています。以下の技術を参考に、被害防止と早期復旧に努めてください。

1.被害防止技術

(ア)平成26年2月の大雪被害における施設園芸の被害要因と対策指針(5,555KB)分割版1(1,580KB)分割版2(1,538KB)
(イ)寡雪地域における温室の雪害対策(簡易手引き)(538KB)
(ウ)JA全農 生産資材部「施設園芸用ハウス自然災害対策マニュアル台風・強風・雪対策」(外部リンク)
(エ)栃木県「災害に強い施設園芸産地づくり「防災プログラム」」(PDF:1,912KB )
(オ)群馬県「大雪被害復旧に向けた「雪害に対する農業用ハウス強化マニュアル」」(外部リンク)
(カ)静岡県「施設園芸における台風・強風マニュアル」(外部リンク)
(キ)京都府「園芸ハウス台風対策マニュアル」(外部リンク)
(ク)奈良県「パイプハウスの雪害対策マニュアル」(外部リンク)
(ケ)鳥取県「鳥取型低コストハウス」(436KB)
(コ)香川県「自分でできる!パイプハウスの強度診断・補強マニュアル」(外部リンク)
(カ)沖縄県「沖縄県における台風とその対策」(外部リンク)

2.早期復旧に向けたヒント

(ア)農業用ハウスの早期復旧に向けて(平成30年10月29日)(169KB)
(イ)ハウス施行業者リスト(308KB)
(ウ)自力施工マニュアル(全農)
(エ)自力施工マニュアルチラシ(1,748KB)

3.共済関係

(ア)園芸施設共済について

4.技術指導通知関係

(ア)大雪による園芸施設被害防止に向けた技術指導の徹底について(PDF:206KB) 別紙1(PDF:523KB) 別紙2(PDF:116KB)
(イ)農業用ハウス の災害被害の防止に向けた技術指導の徹底ついて(台風対策)(PDF:234KB)別紙1(PDF:527KB)別紙2(PDF:127KB)

5.農業用ハウス強靱化緊急対策事業

(1) 予算の概要

平成30年12月14日に閣議決定された「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」に基づき、農業用ハウスの災害被害を未然に防止するため、都道府県が被害防止計画を策定した上で実施する農業用ハウスの補強や防風ネットの設置等を支援します。

農業用ハウス強靱化緊急対策事業(PDF : 409KB)
リーフレット「施設園芸農家の皆様へ~台風や大雪による被害を防ぐため、農業用ハウスの補強等に取り組みませんか?~」
リーフレット表紙
(PDF:888KB)


(参考)重要インフラの緊急点検に関する関係閣僚会議
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/jyuyouinfura/index.html(外部リンク)

(2) 要綱、要領

農業用ハウス強靱化緊急対策事業実施要綱(PDF : 162KB)
農業用ハウス強靱化緊急対策事業交付要綱(PDF : 188KB)
   交付要綱様式(WORD : 97KB)
農業用ハウス強靱化緊急対策事業実施要領(PDF : 287KB)
   別記様式第1号(産地事業計画)(EXCEL : 94KB)   別記様式第2号(都道府県事業計画)(EXCEL : 82KB)
   別記様式第3号(交付決定前着手届)(WORD : 24KB)
   別記様式第4号(産地実施状況報告)(EXCEL : 24KB)   別記様式第5号(都道府県実施状況報告)(EXCEL : 23KB) 
   別記様式第6号(産地事業評価報告)(EXCEL : 26KB)   別記様式第7号(都道府県事業評価報告)(EXCEL : 25KB)
   別記様式第8号(農政局事業評価票)(EXCEL : 27KB)
   別記様式第9号(改善計画)(WORD : 33KB)   別記様式第10号(評価公表用)(EXCEL : 27KB)

お問合せ先

生産局園芸作物課花き産業・施設園芸振興室

担当者:清水、菊池、西本
代表:03-3502-8111(内線4828)
ダイヤルイン:03-3593-6496
FAX番号:03-3502-0889

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader