このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

畜舎等の建築等について

1.畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律

「畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律」が令和3年5月19日に公布され、令和4年4月1日に施行されました。
本法律は、本法律による基準の適用を希望する方が、畜舎等の建築等及び利用に関する計画(畜舎建築利用計画)を作成し、都道府県知事の認定を受けた場合に、計画に基づき建築される畜舎等について建築基準法の適用が除外されるものです。

  1. 法律
    法律概要(PDF : 198KB)
    畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律(PDF : 187KB)
  2. 政令
    畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律の施行期日を定める政令(PDF : 41KB)
  3. 省令
    農林水産省関係畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律施行規則(PDF : 77KB)
    畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律施行規則(PDF : 627KB)(令和4年3月28日更新)
    様式(PDF : 482KB)(令和4年3月28日更新)
    様式(WORD : 97KB)
    様式記載のポイント(PDF : 488KB)(令和4年4月20日更新)
  4. 告示・通達関係
    コンクリートの付着に対する許容応力度を定める件(令和4年3月24日農林水産省・国土交通省第1号)(PDF : 44KB)
    B構造畜舎等の特殊な許容応力度について(大臣指定)(PDF : 406KB)
  5. 通知
    畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律の施行について(技術的助言)(PDF : 680KB)
  6. 参考資料
    畜舎特例法の概要(PDF : 318KB)
    畜舎特例法の基準等に係る省令の概要(PDF : 809KB)
    畜舎特例法Q&A(PDF : 291KB)
    畜舎特例法チラシ(PDF : 832KB)

畜舎特例法における農林水産省共通申請サービス(eMAFF)について

農林水産省では、所管する法令に基づく申請や補助金・交付金の申請をオンラインで行うことができる農林水産省共通申請サービス(eMAFF)を整備しております。
畜舎特例法においては、令和4年4月1日の施行に合わせて各種手続が利用可能となっております。
手続に必要な書類等は、申請する畜舎等の所在する都道府県庁・出先機関の畜産部局に御確認いただきますようお願いします。

お問い合わせ先

<農林水産省共通申請サービス問い合わせ窓口>
   メールアドレス:system-helpdesk@emaff-ks.jp
   電話番号:0570-550-410(ナビダイヤル)
お電話の場合、通話料はお客様負担となります。
   お電話の受付時間:平日9時30分~17時30分(土日祝日・年末年始を除く)
 

関連資料

説明会関連資料


「畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律」に関するWEB説明会(令和4年3月7~11日、28~31日)

「畜舎等の建築等及び利用の特例に関する法律」に関する農業者との意見交換会の開催について(令和3年8月3日)

  • 資料(PDF : 825KB)

    本資料の14ページに記載している「今後のスケジュール」において、「政省令の公布」の予定が10月末となっておりますが、省令は令和3年12月16日に公布されました。

検討委員会関連資料


新しい畜舎建築基準等のあり方に関する検討委員会(第1回)(令和2年2月4日)

新しい畜舎建築基準等のあり方に関する検討委員会(第2回)(令和2年3月3日)

新しい畜舎建築基準等のあり方に関する検討委員会(第3回)(令和2年5月11日)

新しい畜舎建築基準等のあり方に関する検討委員会(中間取りまとめ)

2.建築基準法に基づく畜舎建築基準

畜舎(堆肥舎、付属施設を含む)は、住宅等の多い地域から離れていること、一般住宅等と比べて人が居る時間が少ないこと等を踏まえ、荷重、防火、構造等に関する基準について緩和を行っています。
詳細については、社団法人 中央畜産会(外部ページ)をご覧ください。

3.畜舎等における消防用設備等の設置に係る特例基準(総務省消防庁HP(PDF:3,648KB))

お問合せ先

畜産局企画課

担当者:畜舎建築基準等制度検討室
代表:03-3502-8111(内線4894)
ダイヤルイン:03-3502-5992

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader