このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

みどりの食料システム法について


令和4年4月22日に環境と調和のとれた食料システムの確立のための環境負荷低減事業活動の促進等に関する法律(みどりの食料システム法)が成立し、5月2日に公布され、7月1日に施行されました。

この法律は、環境と調和のとれた食料システムの確立に関する基本理念等を定めるとともに、農林漁業に由来する環境への負荷の低減を図るために行う事業活動等に関する計画の認定制度を設けることにより、農林漁業及び食品産業の持続的な発展、環境への負荷の少ない健全な経済の発展等を図るものです。

    ※基本計画の作成状況、基盤確立事業の認定状況等について随時更新してまいります。

法律

施行令

施行規則

基盤確立事業実施計画の認定等に関する省令

基本方針 NEWアイコン

環境負荷低減事業活動等を定める告示 NEWアイコン

通知・ガイドライン・様式等 NEWアイコン

計画作成等の手引き NEWアイコン

Q&A NEWアイコン

みどり投資促進税制 NEWアイコン

    みどりの食料システム法に関するブロック別説明会(令和4年7月~8月)

    詳細はこちらからご覧ください。

    お問合せ先

    大臣官房環境バイオマス政策課

    代表:03-3502-8111(内線4315)
    ダイヤルイン:03-6738-6477

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader