このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

やや晩生で食味が良いニホングリ「美玖里」

ポイント

  • やや晩生で、収量や栽培性は主要品種並み。
  • 果実重は主要品種と同程度、果肉の黄色味が強く、食味良好である。
  • 「ぽろたん」の受粉樹としても適している。

美玖里の栽培特性

栽培特性表

樹勢は強く、収穫期は‘筑波’と‘石鎚’の間でやや晩生、収量は主要品種とほぼ同程度、双子果、裂果、腐敗果の発生は少ない。虫害果の発生は主要品種と同程度。

美玖里の果実特性

果実特性表

果実の大きさや果形の揃いは主要品種並。果肉の黄色味が強い。肉質は粉質でホクホクして良好、甘味と香気ともに多く、食味良好である。

美玖里の果実

美玖里の果実の写真

果皮は淡褐色で光沢があり、果形も良好である。

美玖里の結実状況

美玖里の結実状況の写真

結実(毬)率が高く、収量性良好である

農林水産省のコメント

良食味品種としての評価が高く、「ぽろたん」の受粉樹としても適しており、普及が期待できる。
【生産局園芸作物課】

詳細情報

果樹研究所研究報告 ニホングリ新品種’美玖里’ (PDF:972KB)[外部リンク]

2009年成果情報 大果で果肉色と食味が優れるクリ新品種「美玖里」[外部リンク]


問い合わせ先

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
果樹茶業研究部門
メールアドレス:NIFTS_inq[アット]naro.affrc.go.jp
[アット]を@に置き換えてください


他の農業技術を探す


農業最新技術・品種2019

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室

担当者:推進班
代表:03-3502-8111(内線3128)
ダイヤルイン:03-6744-0415
FAX番号:03-6744-0204

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader