このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

国連食糧農業機関(FAO)「世界農業遺産(GIAHS)と家族農業に関する国際シンポジウム」について(開催)


令和3年10月18~20日、国連食糧農業機関(Food Agriculture Organaization of the United Nations:FAO)が「世界農業遺産(GIAHS)と家族農業に関する国際シンポジウム」を開催するので、その旨お知らせします。

1.日時・場所

日時:令和3年10月18~20日
場所:オンライン

2.出席者


 国内外の家族農業団体やGIAHS認定地域の代表者、FAO GIAHS事務局関係者

 農林水産省からは、松本雅夫輸出・国際局審議官が出席し、開会の挨拶を行う予定です。

3.主な内容

 本シンポジウムは、家族農業、国連「家族農業の10年」及びGIAHSの重要性について理解を深め、また効果的な施策、活動等を明らかにすることにより、GIAHSがどのように家族農業の活性化に貢献し得るかについて理解を深めることを目的として開催されます。具体的な内容は以下のとおりです。

 (1)家族農業と国連「家族農業の10年」の重要性について
 (2)次に掲げる家族農業の多面性に関するGIAHS認定地域の経験の共有
       (ア)生物多様性・環境・文化・地域共同体の保全
       (イ)食料システムと農業生態系の持続可能性
       (ウ)景観及び資源の管理
       (エ)地域に根差した伝統的な知識・文化・社会的価値の継承
 (3)GIAHSのアプローチがどのように国連「家族農業の10年」及びその行動計画に貢献し得るか


   プログラムはこちら(PDF : 224KB)
   
   イベント登録はこちら[外部リンク]


本イベントは、農林水産省令和3年度予算「持続可能な家族農業国際活動支援事業(PDF : 397KB)」の一環として実施されるものです。

4.結果概要

 後日更新予定

5.関連リンク

 ・世界農業(GIAHS)と家族農業に関する国際シンポジウム(FAOwebページ)[外部リンク]
 ・国際家族農業(2014)について
 ・国連「家族農業の10年」(2019-2028)
 ・持続可能な家族農業国際活動支援事業(PDF : 397KB)


お問合せ先

輸出・国際局国際機構グループ

担当者:国際連合班 二見、松葉
代表:03-3502-8111(内線3440)
ダイヤルイン:03-6738-7891

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader