このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

MAFF TOPICS(2)


NEWS

TPP協定交渉が大筋合意、TPP政策大綱が取りまとめられる
TPPとは、環太平洋パートナーシップ(Trans-Pacific-Partnership)の略で、日本やアメリカなど環太平洋地域による経済連携協定のことです。

昨年10月の大筋合意を踏まえ、TPP協定の実施に向けた総合的な政策の策定のため、内閣総理大臣を本部長とする「TPP総合対策本部」が設置され、11月に「総合的なTPP関連政策大綱」が取りまとめられました。農林水産分野では、攻めの農林水産業への転換を図る体質強化対策や、経営安定・安定供給のための備えとしての経営安定対策が盛り込まれています。また、この体質強化対策を具体化するための平成27年度補正予算案が12月に閣議決定されました。

次の世代に対しても、我が国の豊かな食や美しく活力ある地域を引き渡していけるよう、TPP政策大綱に盛り込まれた対策を着実に実行していきます。

TPPに関する情報について
農林水産省のホームページ(TPP関連情報)をご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/tpp/
農林水産省のホームページ(TPP関連情報)