このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
aff 2019年12月号
12月号トップへもどる

冬野菜でもっとおいしく

2ページ目/全2ページ(特集2)

冬野菜のおいしい調理法を、料理研究家の島本美由紀さんに伺いました。
手軽に作れて体が温まるレシピばかりです。

鶏団子とひらひら大根鍋

鶏団子とひらひら大根鍋

体を温める長ねぎ入りの鶏団子は、スプーンを使えば手を汚さずに丸めることができます。大根は薄くスライスして、たっぷりいただきましょう。

材料(2人分)

  • 大根・・・・・・・・・・・・・・・
    200グラム
  • 万能ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・
    2分の1束
  • 鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・
    200グラム
  • A
    長ねぎのみじん切り・・・・・・・・・・・・・・・
    醤油・酒・片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・
    塩・こしょう・・・・・・・・・・・・・・・
    5センチメートル分
    各大さじ2分の1
    各少々
  • B
    だし汁・・・・・・・・・・・・・・・
    醤油・酒・みりん・・・・・・・・・・・・・・・
    600ミリリットル
    各大さじ2

作り方

  • 1
    大根はピーラーで皮ごと15センチメートルくらいの長さで薄切りに。万能ねぎは4センチメートルくらいに切る。
    大根はピーラーで皮ごと15センチメートルくらいの長さで薄切りに。万能ねぎは4センチメートルくらいに切る。
  • 2
    ボウルに鶏ひき肉とAを入れ、粘りが出るまで混ぜる。
  • 3
    鍋にBを入れて煮立て、2をスプーンですくい、形を整えて鍋に落とす。
    鍋にBを入れて煮立て、2をスプーンですくい、形を整えて鍋に落とす。
  • 4
    大根を入れて蓋をし、弱めの中火で5分ほど煮込み、万能ねぎを加えてひと煮する。

にんじんご飯でチーズおにぎり

にんじんごはんでチーズおにぎり

にんじんは皮と身の間がいちばん栄養豊富なので、皮ごとすりおろすのがおすすめ。ほのかなにんじんの甘みとチーズのマッチングは子どもたちにも人気です。

材料(2個分)

  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・
    1合
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・・
    50グラム(約2分の1本)
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・
    小さじ4分の1
  • ベビーチーズ
    (角切りにする)・・・・・・・・・・・・・・・
    2個分
  • 大葉・・・・・・・・・・・・・・・
    2枚

作り方

  • 1
    にんじんは皮ごとすりおろす。
    にんじんは皮ごとすりおろす。
  • 2
    お米はよく洗い、水気を切って炊飯器に入れ、1と塩を加えてから表示通りの水を注ぎ、炊く。
  • 3
    炊き上がったらボウルに移し、ベビーチーズと合わせて4等分にし、おにぎりにする。
  • 4
    器に大葉を敷き3を盛る。

玉ねぎの和風レンチン蒸し

玉ねぎの和風レンチン蒸し

ハスの花のように開いた玉ねぎは、食卓を華やかに彩ります。玉ねぎから出る汁ごと食べれば、栄養も逃しません。

材料(2人分)

  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・
    1個
  • 白だし(めんつゆ可)・・・・・・・・・・・・・・・
    大さじ1
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・
    10グラム
  • 黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・・
    少々

作り方

  • 1
    玉ねぎは上下を少しだけ切り、根元を切り落とさないように縦6等分に切込みを入れる。
    玉ねぎは上下を少しだけ切り、根元を切り落とさないように縦6等分に切込みを入れる。
  • 2
    耐熱皿に1を乗せ、白だしをまわしかけバターを乗せる。
  • 3
    ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600ワット)で5分加熱し、黒こしょうを振る。

サバ缶とキャベツの味噌煮

サバ缶とキャベツの味噌煮

サバ缶を使った時短レシピ。缶の汁ごと加えることで、手軽に味付けできる上、サバに含まれる水溶性のビタミンも残さず食べられます。

材料(2人分)

  • サバの味噌煮缶・・・・・・・・・・・・・・・
    1缶
  • キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・
    300グラム
  • 七味唐辛子・・・・・・・・・・・・・・・
    適宜
  • A
    醤油・・・・・・・・・・・・・・・
    顆粒鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・・・・・
    小さじ1
    小さじ1

作り方

  • 1
    キャベツはざく切りにする。
  • 2
    耐熱ボウルに1とサバ缶を汁ごと加え、Aを加え軽く混ぜる。
    耐熱ボウルに1とサバ缶を汁ごと加え、Aを加え軽く混ぜる。
  • 3
    ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600ワット)で5分加熱する。
  • 4
    ひと混ぜして器に盛り、お好みで七味唐辛子を振る。
一人用鍋で野菜を手軽に
  • 冬になると鍋が食べたくなる人も多いはず。とはいえ一人暮らしだと、かかる手間や量の多さを考え、手が出にくいものでした。ところが最近は、あらかじめ食べやすいようにカットされた野菜パックや、一人用の鍋(キット)がスーパーなどで手軽に買えるようになっており、その需要も年々伸びています。

    最近の事情について、イオンリテール(株)の広報・大瀧和孝さんに伺いました。「10月下旬の気温が低下しはじめるころから、2月上旬までが一人用鍋セットが売れる時期です。ここ5年から6年でお客様にも定着しています。使い切りでの簡便性の高さが人気の理由かと思います」

  • 海鮮寄せ鍋

    海鮮寄せ鍋

  • 定番の海鮮寄せ鍋や、ミルフィーユ鍋ともいわれる豚ばら白菜重ね鍋、うどんが入っているものが人気だとか。「今年は健康系のお鍋として、胡麻豆乳鍋もおすすめです」

  • 胡麻豆乳鍋

    胡麻豆乳鍋
    上掲2つの写真提供/イオンリテール(株)

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3074)
ダイヤルイン:03-3502-8449
FAX番号:03-3502-8766