このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

おまかせ丸投げ賀茂なすご飯

j

おまかせ丸投げ賀茂なす

 調理時間
50分~60分
 1人分の野菜の量
160g

 野菜
賀茂なす・九条ねぎ



メニュー提供者


村澤 真奈さん


アピールポイント


賀茂なすにさっと切り込みを入れて、だしつゆで味付けしただけの簡単炊き込みご飯です。賀茂なすは普通のなすに比べて肉厚であるため、煮崩れもせず、硬くなることもなく、ふわっと炊き上がります。


材料(2人分)
賀茂なす 1個
ちりめんじゃこ 30g
九条ねぎ お好み
1合分
だしつゆ 大さじ3
小さじ1


作り方

  • 賀茂なすのへたを取り、放射線状に3本ほどなすの上部から半分くらいまで切り込みを入れます。

  • 米1合分を洗い、炊飯器に入れ、分量通りの水を入れます。

  • 1.の賀茂なすを切り込みを上にして、炊飯器の真ん中の位置に米に少し埋もれるように入れます。

  • 3.の賀茂なすの周りにちりめんじゃこをまんべんなく散らし、だしつゆ・酒も同様に回し入れ、通常の炊飯を行います。

  • 炊き上がったら、刻んだ九条ねぎをまぶして完成です。
    賀茂なすは柔らかいので、しゃもじで簡単にほぐれます。お好みでほぐしながらお召し上がりください。
監修者コメント

加熱をすると甘味が増す加茂なすの特徴を、上手に生かしたお料理です。田楽やしぎ焼きにすることが多いのですが、油をたくさん吸うので、ちょっとエネルギーが気になりますが、この使い方ならば、ご飯のカサが増し、油を使わないので安心して食べられます。じゃこをサクラエビや鶏肉にしてもいいでしょう。

お問合せ先

農産局園芸作物課

代表:03-3502-8111(内線4791)
ダイヤルイン:03-3502-5958