このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「野菜サポーター」の野菜消費拡大に関する取組

五十音順索引



ア行

株式会社 青粒


ロゴ
  • 野菜消費拡大に関する取組(取組実績は適宜こちらに掲載いたします。)

〇モロヘイヤ専門のWEBメディア「モロラボ」[外部リンク]を運営し、モロヘイヤの認知拡大、消費量・生産量の増加を目的に栄養価や健康効果などの魅力を発信。

〇2021年に、兵庫県神戸市にある甲南大学との共同研究で、モロヘイヤの抗酸化能とミネラル成分を分析を行った。(レポート:https://mololab.com/report/220609.html[外部リンク])

ハ行

一般社団法人 日本即席食品工業協会


ロゴ
  • 野菜消費拡大に関する取組(取組実績は適宜こちらに掲載いたします。)

〇2022年4月に東京ビッグサイトで開催された第15回ホビークッキングフェア2022[外部リンク]にて、インスタントラーメンの正しい知識が身につく「安全安心講座」や、野菜をたっぷり使ったアレンジレシピの実演調理を行い、「野菜を食べようプロジェクト」について周知。

〇2022年6月にインスタントラーメン小学生レシピコンクール(テーマ:インスタントラーメンで野菜を楽しもう!)の開催告知を行う際、「野菜を食べようプロジェクト」ロゴマークを印刷した開催チラシを全国の小学校へ配布。応募用紙や参加賞のクリアファイルにもロゴマークを印刷し、「野菜を食べようプロジェクト」について周知。

ラ行

一般社団法人 ローカルコマーズLab


ロゴ
  • 野菜消費拡大に関する取組(取組実績は適宜こちらに掲載いたします。)

〇千葉県東葛地区(流山市・松戸市・柏市・我孫子市)で地産地消を盛り上げる「チョクバイ!BOX[外部リンク]」を運営。「チョクバイ!BOX」では、農家の方が丁寧に育てた旬の野菜を農家自身が朝イチでセレクトし、「採れたて新鮮野菜BOX」としてその日の午後に利用者へ運搬するサービスを提供。採れたての野菜をリーズナブルに、農家のこだわりと共に新鮮な野菜を食卓へ届ける仕組み作りを行っている。

1 2 3


〇また、生産者と消費者のつながりをサポートする農園ツアーの企画を行っている。

農園ツアー

お問合せ先

農産局園芸作物課

担当者:野島、髙畑、廣瀬
代表:03-3502-8111(内線4791)
ダイヤルイン:03-3502-5958