このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

中華人民共和国向け輸出水産食品取扱施設の中国政府への登録手続について

令和4年4月15日
(最終更新日:令和4年11月25日)


令和4年1月1日より「中華人民共和国輸入食品海外製造企業登録管理規定」(税関総署令第248号。)が施行されたことを受け、中国向け輸出水産食品取扱施設の中国政府への登録手続については、施設認定機関での認定手続終了後に、中国政府が運用する国際貿易シングルウィンドウ(https://www.singlewindow.cn)の「輸入食品海外生産企業登録管理システム」(以下「シングルウィンドウ」という。)を利用して、施設が登録手続を行い、さらに厚生労働省が登録内容を確認した後に、中国政府へ登録要請をすることとなりました。このことから、シングルウィンドウを利用した登録手続に関する操作マニュアル等についてお知らせします。
なお、中国政府から新たな情報を得られた場合には、随時更新していきます。
また、下記2の手続については、全ての既存の認定施設(中国政府の認定施設リストに掲載されている施設。以下同じ。)に対応いただく必要がありますので、下記を確認の上、ご対応よろしくお願いします。
中国向け輸出水産食品の取扱施設の認定手続については、「中華人民共和国向け輸出水産食品の取扱要綱」をご確認ください。

既存の認定施設に係る追加の手続について、これまで寄せられた質問事項をQ&Aとして取りまとめました。
「中国向け輸出水産食品認定施設の登録に係る追加の手続等」に関するQ&A(PDF : 370KB)(令和4年10月28日更新)

既存の認定施設

1.登録情報の確認方法

シングルウィンドウ操作マニュアル(登録情報の確認方法)(PDF : 2,077KB)
(更新日:令和4年9月2日)

〇HS ・CIQ コードについての留意事項
HS・CIQコードがシングルウィンドウ上で登録されていないことが原因で通関保留となった場合には、以下のとおりご対応いただきますようお願いいたします。
(ア)中国への輸入申告等の際に製品のHS・CIQ コードが未登録であることが判明した場合又はそれにより輸入通関が保留となった場合は、輸入者を通じて輸入港を管轄する地方海関に当該HS・CIQコードを確認の上、同コードの登録を要請してください。
(イ)(ア)の対応をした場合には、要請した内容(認定施設、輸出製品及び該当するHS・CIQ コード)を、認定施設を所管する地方厚生局へ報告してください。

2.追加情報の登録

全ての既存の認定施設に対して、中国側から、シングルウィンドウへの追加情報の登録を令和5年6月30日までに求められています。
以下の手続を期限までに実施していただきますようお願いします。

  • 提出資料一覧 以下の資料について施設を所管する施設認定機関に令和4年11月30日(水曜日)までに提出してください。
    No. 要綱 資料名 様式・参考資料・記載例
    1. 別紙様式1-2 中国向け輸出食品取扱施設の申請事項 様式(WORD : 33KB)
    記載例(PDF : 498KB)
    2. 別紙様式1-2の別紙 企業声明 様式(WORD : 17KB)
    記載例(PDF : 342KB)
    3. 別紙様式1-2の別表1 登録製品種類 様式(EXCEL : 18KB)
    記載例(PDF : 824KB)
    4. 別紙様式1-2の別表2 (該当する場合)昨年の中国への輸出実績 様式(EXCEL : 12KB)
    5. 施設及び冷蔵・冷凍倉庫の配置図(英文) 記載例(PDF : 208KB)
    参考資料(EXCEL : 28KB)
    6. 製造工程図(英文) 記載例(PDF : 51KB)
    参考資料(EXCEL : 28KB)
    7. 別紙様式1-3の2.2、3.2、3.3、3.4 作業エリアの図面(人の流れ、物の流れ、水の流れ、加工フロー、異なる清浄度の区分、器具の洗浄消毒設備が記載されたもの(更衣室、トイレ含む。) 器具の洗浄消毒設備、更衣室、トイレが記載された図面を提出してください(既に提出された資料に記載されている場合は省略可)。
    別紙様式1-3の2.3 天井、壁、ドア、窓、床の写真及び使用されている素材に関する資料 記載例(EXCEL : 28KB)
    別紙様式1-3の3.5 作業エリアの照明設備に関する資料(写真を含む。)
    別紙様式1-3の3.7 施設の温度管理設備に関する資料(温度管理を要する設備及び作業エリアの温度制御が記載されたもの)
    別紙様式1-3の6.7 缶詰水産物の場合、殺菌温度及び時間の設定条件に関する資料及び直近1回の殺菌記録(該当する場合)、設定条件の根拠資料(中心温度、熱分布に関するデータ) 設定条件の根拠資料(中心温度、熱分布に関するデータ)を提出してください。
    別紙様式1-3の12.1(※) 食品安全衛生管理に関する資料
    (1)文書管理手順書(記録の記載方法、文書の保管方法)
    (2)内部監査の実施方法を定めた内部監査手順書
    (3)原料供給元の評価方法に関する手順書
    (4)製品のリコールに関する手順書
    (1)記載例(WORD : 23KB)
    (2)記載例(WORD : 25KB)
    (3)原料の仕入れ先、受入時の確認方法を記載した文書(別紙様式1-3の5.1の原料・食品添加物の受入措置に関する資料を準用可)
    (4)製品のリコールが発生した場合の処理手順を規定した文書(別紙様式1-3の12.2に示す緊急時の対応手順に関する手順書又は苦情・事故発生時の処理手順を準用可)
    別紙様式1-3の12.2(※) 意図的な食品汚染に対応するための食品防御計画書(食品安全に係る体制、訓練頻度、緊急時の対応手順) 参考資料(ガイダンス)(PDF : 103KB)
    記載例(WORD : 30KB)

    ※別紙様式1-3の12.1、12.2の資料については、食品衛生法に基づく衛生管理に関する資料やISO等の民間認証の取得に必要な資料等、施設で既に作成し、運用しているマニュアル・手順書等がある場合は、それらを準用することが可能です。

3.登録情報の変更
  中国側に登録している情報を変更するには、以下の手続が必要です。
(1)上記2の手続が完了していない場合
  上記2の手続と併せて登録事項の変更を実施してください。
  上記2で提出する資料とともに、変更申請(関連資料も含む。)を施設認定機関へ提出し、上記2の手続を実施してください。
(2)上記2の手続が完了した後に、登録事項に変更があった場合
  施設認定機関へ変更申請を提出後、シングルウィンドウでの変更登録手続を実施してください。   
  操作マニュアル準備中

〇施設の所在地及び代表者の変更についての留意事項
   施設の所在地及び代表者を変更する場合には、中国側の要求によりシングルウィンドウで登録の取消手続を完了した後に、新たに登録申請を行う必要があり、これに伴い、中国の登録番号(CHINA REG.NO)が変更になります。同変更手続の完了には、数か月を要し、その間は輸出することができませんのでご留意ください。

4.中国側の施設登録が完了していない施設
  中国側の施設登録が完了していない施設にあっては、シングルウィンドウでの登録手続が必要になりますので、以下の手続を実施していただきますようお願いします。

新たに施設登録を希望する施設

新たに中国向け輸出水産食品の施設登録を希望する場合は、「中華人民共和国向け輸出水産食品の取扱要綱」に基づき、施設認定機関に施設認定の申請を行い、施設認定書を受理後に、シングルウィンドウでの登録手続を実施してください。

参考資料

〇参考資料
水産食品に係るHS・CIQコード対照表(仮訳)(EXCEL : 264KB)
・施設配置図、製造工程図英訳単語集(EXCEL : 29KB)


<担当・お問合せ先>

厚生労働省医薬・生活衛生局食品監視安全課
代表:03-5253-1111(内線4246)

お問合せ先

輸出・国際局輸出支援課輸出環境整備室

担当者:※本件へのお問合せは上記厚生労働省の問合せ先へお願いします。
代表:03-3502-8111(内線4310)
ダイヤルイン:03-3501-4079

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader